かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

モーニング娘。結成20周年記念イベント〜21年目もがんばっていきまっしょい!〜@新木場STUDIO COAST 感想

9月14日、モーニング娘。の20周年記念イベントに行ってきました。モーニング娘。に「。」がついた日。しかも20周年という節目の日に立ち会ってきました。

モーニング関連はいつもですが、今回も感想という形でババーッと書いていきます〜

 

----------

一曲目は『モーニングコーヒー』。春ツアーと同じく『みそ汁』に準じた形でした。すごく納得できる始まり方でした。

 

今回はファンの事前投票によってセトリが決まるというものでした。メンバーにも投票した人もいたようです。ユニット曲も曲・メンバーを自由に組み合わせて投票できましたが、くどぅはソロが歌えるように自分に投票したらしいw(あかねちんも工藤さんソロで入れたようですw)

 

リクエストは上位7位から発表。7位は『恋ING』。今やおなじみ、ダンスのYOSHIKO先生が初めて娘。に関わった曲みたいです。A面予定が変更になって披露されなかった"幻の振り付け"を今回初めて披露。椅子を使った振り付けでした。やっぱりこの曲と言ったらかえでぃー。実力診断で歌ったということにも触れていました。パートこそ少なかったですが、モーニングとして歌う姿に、ウルッときました。

 

6位は『I WISH(Updated)』。個人的には昔から聴いてきた曲ですからね…。Updated版は長らく聴いてませんでしたが、初めて行ったツアーでやってたのを思い出しました。ラストのサビでみんな肩組んでギューっと集まるところを観て、生きててよかった…って感動した記憶があります。また同じ光景を観て、また泣きました。

 

5位は『シャボン玉』。間奏のセリフは飯窪さん。この曲も根強い人気がありますよね。この曲はもう盛り上がるしかなかったです。これもまた思い出の曲。

 

4位は『リゾナント ブルー』。これはランクインしてないとおかしいw

リゾナントもすごく盛り上がるし、かっこいいし、後追いながら好きな曲です。はーちんの「ヘルプミー!」も良くなってた(つんくの指名で決まったパートらしいです)

 

ここでユニット曲の順位発表。ここでの上位3曲を合わせて、リクエストから10曲披露ということでした。3位は『大好きだから絶対に許さない』、歌うのは小田ちゃん・のな。他の曲でもそうでしたが、のなはポスト鞘師として地位を築きつつあります。小田ちゃんもすごく色っぽかった。すごくいい組み合わせだなぁと感じました。

 

2位は『ロボキッス』、歌うのはまーどぅーコンビで大歓声!今回は派生ユニットも対象内でしたが、唯一のランクインとなりました。まーちゃんがめっちゃ緊張してて、終わったあとにくどぅと熱い抱擁を交わしていました。いい場面でした。

 

全員曲に戻って、惜しくも披露出来なかった曲を発表。10位「抱いてHOLD ON ME!」9位『Be Alive』8位『ピョコピョコウルトラ』。ピョコトラには10期メンバーが残念そうにしていましたw

 

3位は『One・Two・Three』、これも入ってなきゃおかしい曲です。トップ争いだと思ってたので、むしろここで入ってくる!?という気持ちもありつつ。じゃああと2曲は…?全く予想がつきませんでした。

 

2位は『Fantasyが始まる』。さゆパートはまりあが担当。フェイクは小田ちゃん、流石です。

意外でしたね…。こう、隠れ名曲を入れてくる辺り、ガチの投票だったんだなぁと感じさせられました。

 

全員曲の1位は…『Say Yeah! -もっとミラクルナイト-』!!イントロが聴こえた瞬間は「!?!?!?!?うおおおおおお!!!やったああああああ!!!!」みたいな気分でしたねw

自分が初めて買ってもらったモーニングのベスト盤に入ってた曲、今まで何回聴いてきたかなってくらい思い出深い曲です。原点中の原点。特別に好きとかじゃないですが…思い出深いこの曲を今ライヴで聴けているという事実が嬉しくて嬉しくて、ホント泣きました。1位というのも嬉しいですね。ホント、やってくれて良かったです。

 

ユニット曲1位は『大きい瞳』。誰が歌うのかなーと思いつつ、はけるメンバー。そこに出てきたのは…さゆ・れいな!!これもホント嬉しかった!!

さゆは復活してから初めてですが全然変わらないんです。れいなも現役バリバリだし。そのまんまなんです。この後も6期MCをやったりしましたが、そのまんま。変わらないステージで、観れて嬉しかったな…。

さゆれな+娘。'17で『彼店』もやってくれましたが、これもすっごい自然に混じってて。6期ナニモンだよ!!って思いましたねw

 

衣装を変えて新曲『邪魔しないでHere we go!』を初披露。変拍子?も入った、しっとり聴かせる、魅せる曲でした。ちぃちゃんも本領発揮です。個人的には、ケガで前作に参加出来なかったまーちゃん、すごく綺麗に踊ってるのを観てグッときました。

この後は『わき愛』『WiL』で盛り上げて、本編終了。

 

 アンコールでは歴代のライヴ映像を編集した映像が流されました。何の曲が選ばれるか…流れてきたのは『浪漫』!!

この曲がアンコールに選ばれた理由が分かったのは2番。「未来に タスキ渡す 正義に迷いはない」という歌詞に込められていたんですね。ピッタリじゃないですか。すごい良い選曲でした。

 

MCでは、フクちゃんが20周年を迎えての想い、そして決意を語ってくれました。繰り返し言ってたのは、「20周年おめでとうなのか、ありがとうなのか分からない」「言葉にならない重みがある」ということだったんですね。同じメンバーで続けてたら体験できない感覚だと思います。部活的なところもありますが、それどころじゃない重みもあるし。

もっとOG出しても…なんて思ったりもしましたが、このMCを聴いて、この形で迎えるのが正解なんだなと感じました。

 

メンバーとヲタが一緒に「がんばっていきまっしょい!」をして、最後は『ラブマ』で〆!これも、この日やらないとおかしいよなぁって曲ですよねw

----------

自分の原点であり、ハローでもアイドルでも結局一番好きなグループであるモーニング娘。

20周年という節目に立ち会えたこと、とても誇りに思います。

改めて、やっぱりモーニング好きだなと思わせたイベントでした。

これからもずっと、ずっと、モーニングが活動していくことを願ってます。

 

娘。最高!!!!!!!!!!!!!!

AIS定期公演「AIS-Scream vol.16 〜つなぎつながり〜」@AKIBAカルチャーズ劇場 レポ

昨日はAISの定期公演に行ってきました〜

2ヶ月半ぶりのカルチャーズ定期、個人的にもひさびさの感覚でした。

 

1曲目は『約束の場所』。まりんのラスト以来で、7人での披露は初めて。歌い出しはれな、2人ずつのユニゾンはそれぞれのソロにシフト。しばらく封印されるのかなと思ってただけに、聴けて嬉しかったです。

『キャプテンは君だ!』『ココロのちず』とゆったりめの曲を続けて披露。夏はとにかく攻めたセトリでガンガンでしたから、また違ったAISを観せてくれたような気がします。

 

自己紹介MC挟んで今回の新曲、HALCALIの『マーチングマーチ』。ラップメインという新境地の曲です。ラップパートはもえ・ともか辺りがメインかな?盛り上げ曲ではないかもですが、なんだかラクな気持ちで聴けるのでイイかも。

 

ここから8曲ノンストップという新たな挑戦。『パペピプ』『桜並木道』『I NEED YOU』『レントゲン』『ICE CREAM MAGIC』『こいしょ』『MGCS』『それだけなんだけど』というラインナップでした。

『I NEED YOU』は初披露のときより断然良くなってた。もえちゃんのソロダンスが見所ですが、それ以外も含めて物凄い気合いが入ってた。全力をぶつけていたように思えます。

『ICE CREAM〜』の間奏明けなんかもすごいフィーバーでした。ホント、感情をガンガンぶつけていて、凄いものをみました。

 

今回から入場時にメッセージカードが配られるようになりました。一枚一枚手書きで可愛いんです。なんと1000枚も用意してるそうです。

最後のMCでは、れなが「この定期公演でたくさんのありがとうを届けたい」ということを話していました。そして、12月まで定期公演が続くこと、それまでに1000枚を配りきりたいということがアナウンスされました。配り終えたら、初めてのワンマンライヴを行える約束のようです。

 

「これから、AISは絶対後悔させません!!」というゆりあの宣言を受けて、最後の曲『ZETTAI』で終わりとなりました。

 

今回、ホントに1人1人良い方向に変わっていってるのが目に見えました。先述したもえちゃんのダンス然り、はるかの歌、ともかの表情もそうで、感情をステージにどんどんぶつけていたように思えます。もちろん、まだ殻破りかけな子も居ます。この定期公演が終わるころ、どんな進化した姿になっているか、すごく楽しみです。

一時期はどうなるかと思いましたが、良い方向に持ち直してくれてホントよかったです。AIS、これからも期待です。

皆様も是非。AISはいいぞ。

Hello! Project 研修生発表会 2017 9月〜Go NEXT!〜@Zepp Tokyo(夜) レポ後編

前の記事からの続きです。

 

『メモ青』(一岡・堀江・高瀬・山崎・西田・島倉・土居・岡村)では、くるみちゃん・りかちゃん・夢羽ちゃんがメイン。土居ちゃんも一節ソロをもらったり、なかなかおいしいパートを任されていました。

昇格組3人による『愛はいつもいつも』(一岡・高瀬・清野)。いっちゃんはデビューが決まってから殻を破りましたね。すごく活き活きしていた。

『サヨナラ 激しき恋』(こぶし)もグループの雰囲気に合っていました。たぐっちやあやぱんが特に良かった。

『I'm so cool!」(つばき)はみんな楽しそうでした。9人での初パフォーマンスから1年、まとまりも出て、観ていて気持ちがよかったです。途中でメンバーがニヤニヤしてると思ったら、袖で樹々ちゃんが見守っていたそうです。

 

MCは浜浦彩乃ちゃん・山岸理子ちゃん・浅倉樹々ちゃんで夏の思い出トーク

はまちゃんは、れいれいとカップヌードルミュージアムに行った話。周りが小さい子ばかりで恥ずかしかったようですw

りこりこは、ゆめの・あんみぃと横浜に行って、シーバスに乗ったり山下公園に行ったという話。途中で盆踊りをやっていて、ゆめのとあんみぃが飛び入り参加して楽しそうにしていたとのこと。「3人に気づいた人はいた?」という問いかけに、「ひとり女子高生?の人が気づいてくれた」そうです。

ききちゃんは「インドアに過ごすこと」と、仕方ない答えでしたが…お昼寝・スイカを食べること・ホラー映画を観ることで夏らしく過ごしたようですw

 

『ありがた迷惑物語』(研修生)を現場で聴いた初めてでした。振りも難しめですが、つんくらしい曲。

女の園』『Crying』(研修生)、『Say! Hello!』(全員)と続きます。あえて触れてきませんでしたが、ユニット曲も全員曲も山崎夢羽ちゃん・西田汐里ちゃんが大活躍。多すぎるくらいにパートをもらっていました。2人にとって本当に頑張った公演だと思います。

 

最後のあいさつでは、まことが「来年はハロプロ20周年なので、OGや研修生含めて楽しいことを考えています」と含みを持たせたことを話していました。

最後の曲は『浮気なハニーパイ』(全員)。こちらでも客席降臨がありました。

 

今回の個人的MVPは島倉りかちゃんと土居麗菜ちゃん。りかちゃんはハロコンでかわいいなとは思っていましたが、今回たくさんパフォーマンスやMCを観て、すごく良いなと感じました。土居ちゃんは前回外された曲もあったりで今回もどうかな?と思わせましたが、すごく頑張ってた。まだ余裕のなさそうな部分もありましたが、これから注目したいメンバーです。

 

やっぱり研修生楽しいです!また12月にどんな姿を観せてくれるか、すっごく楽しみにしていまーす!!

Hello! Project 研修生発表会 2017 9月〜Go NEXT!〜@Zepp Tokyo(夜) レポ前編

9/3はおへその国に行ってまいりました〜

いつも通りセトリ順にレポします。

 

1曲目は『乙女の逆襲』(全員)。客席後ろからメンバーが入ってくる演出です。ダンスも全員でやると圧巻。途中のバレエダンスは何人かずつでやっていたかな?

 

出演者紹介挟んで2曲目は『目立ってDo Dance』(研修生)。ハロコンでも聴きましたが、すごく可愛らしくて楽しい曲。26・27期がだいぶ活躍しつつも先輩組も健闘。かなちゅとかめっちゃ可愛くなってた。

 

『シャララ!やれるはずさ』(こぶし)を現場で聴くのは初めてでしたが、めちゃくちゃ盛り上がりますね。6人でもいつも通りエネルギッシュに歌い踊る、かっこよかったです。

『ハナモヨウ』(つばき)もコールなど定着してきました。勢いあって、現場で聴いていても楽しいです。

 

誤爆』(一岡・高瀬・清野・堀江・山崎)は正式にハロメンとなった2人の枠に研修生が参加。違和感なく溶け込んでいました。

『素肌ピチピチ』(米村・橋迫・土居・岡村・松永・山田・中山)はもうかわいい、それ以上の言葉がでません。里愛ちゃんや苺ちゃんは実力診断でかっこいい曲をやってただけに、この曲を聴いて年相応なんだなって思ったりw

『セクボ』(山岸・秋山・前田・山崎・西田)はバックダンスで他にも多数出てきてワチャワチャしてました。特にはまちゃん・みなみなは流石のキレ。

『イジ抱き』(井上・堀江・山崎・西田・松永)でセンターを張るのは里愛ちゃん!そんな中でこれでもかとキレキレに踊るきぃちゃん・ひかるんも必見。特にひかるんはこの曲が2回目。誰よりも綺麗に踊っていました。

 

MC「研修生一問一答」。メンバーは浅倉樹々ちゃん・堀江葵月ちゃん・児玉咲子ちゃん・島倉りかちゃん。MCのみの参加となった樹々ちゃんはこの日が誕生日でした。

最初の質問「最近のマイブームは?」→浅倉「空の写真を撮ること」堀江「電車で音楽を聴いて足でリズムとること」児玉「トマトのペットボトル栽培」島倉「ワニの映画を観ること」。樹々ちゃんは「雲は毎日違う形だから」と写真を撮ることにハマっているようです。りかちゃんは「ワニが襲ってくる映画とか好き」だそうで、サメの映画も好きだそうです。

次の質問「500円あげます、何をする?」→浅倉「UFOキャッチャーを5回やる」堀江「きなこ棒を50個買う」児玉「グミを買う」島倉「ガチャガチャを5回やる」。さっこは「最近グミを食べるようになって、コラーゲンも入ってるしいいことだらけ」とのこと。

 「弱点はなに?」→浅倉「ヘビを触ること」堀江「顔」児玉「高いところに手が届かないところ」島倉「観覧車に乗ること」。ききちゃんは「Dマガでリサちゃんにヘビを持って追っかけられて、それから無理」とのこと。きぃちゃんは「やってないのに変顔してるって周りに言われる」とのこと。それに対してまことが「そうですねぇ…」と言ってしまいエーイングされてましたw

「あなたの宝物は?」→浅倉「愛犬のチャーリーと琥珀」堀江「鈴木愛理さんにハグされた思い出」児玉「野村さんに貸して返ってきた靴下」島倉「夏月姫ちゃんにもらった金箔」。さっこの靴下は「密封袋に閉まってあります。まだ匂いが残ってる、野村さんの柔軟剤の匂いがする」と、どこかで聞いたようなことを…w

「好きなお弁当のおかずを可愛く言って」→浅倉「たらこスパゲッティ」堀江「そぼろ」児玉「トマト」島倉「トマト」。りかちゃんは小指を立てて投げキッスまで(!)。さすがに照れていましたw

 

後編へ続く

Hello! Project 2017 SUMMER 〜HELLO! GATHERING〜@中野サンプラザ(8/19昼) レポ後編

前の記事からの続きです。

 

研修生からの昇格組(一岡・段原・高瀬・清野・川村)のMC。自己紹介した後、今回はくるみちゃんが演劇やミュージカルが得意ということで、「レ・ミゼラブル」の一節を披露してくれました。

そのまま5人で新曲『誤爆〜We Can't Go Back〜』を披露。曲調は今流行りのブル◯ンちえみの曲っぽいんですが、歌詞はコミカルな曲。この曲はこの先どういう扱いを受けるのかな…w

 

再び他グループのカバーコーナー。二グループが1番・2番をそれぞれ歌い、大サビは合同で歌うというスタイルです。

J=J・こぶしの『流星ボーイ』。あーりーやさゆきが大活躍でした。ベリ曲だし、こぶしもカバーは慣れっこかな?

アンジュ・カントリーの『会いたい 会いたい 会いたいな』、むろたんや山木さんの本気っぷりが凄かった。

娘。・つばきの『Bravo☆Bravo』は個人的にも嬉しい組み合わせでした。観られて良かった!さすが、人数が多かった…w

 

MC挟んで、それぞれの持ち歌で盛り上げます。ここから新体制でのパフォーマンスとなりました。

アンジュ『I 無双 Strong!』、むすぅ・あやのちゃんも加わると人数も多い!そんな中で先輩メンバーもバリバリやってるんですよ。3・4期は特に凄かったなぁ。

こぶし『エエジャナイカ〜』は意外と盛り上がる。らっこ・あやぱんが多くパートをカバーしてました。

カントリー『恋泥棒』、先述したようにカントリーの健在を感じさせました。新曲続きの中で馴染み深い曲が来たのも嬉しいところw

つばき『ハナモヨウ』も盛り上がります。みんなすごくかっこいいです。ゆめのとかは全力でしたね。樹々ちゃんが居ない中でしたが、8人で頑張ってました。

娘。『セイアハ』、未だ音源化されてませんが楽しい曲です。踊ってるメンバーも楽しそうなんですよね。ちぃちゃんも自然に溶け込んでいました。やっぱりモーニングには寺田だな!w

J=J『Fiesta! Fiesta!』、これもまたるるちゃんが圧倒的です。最初のソロパートがもう圧倒的。やなみんも食らいついていました。先輩4人もグイグイで、新メンバー入っても意外とイイじゃん、というのが個人的な感想です。

 

全員曲『リズムが呼んでいるぞ!』では客席降臨あり。セリフパートはフクちゃん・ちぃちゃん。

最後に『ドンデンガエシ』をやって終了となりました。

----------

なんだかんだで、ハロコン楽しいですねw

今年に入ってからたくさん行くようになりましたが、全グループ観られるのはやっぱり嬉しいです。シャッフルやカバーの選曲もすごく良かったし、満足度も高いハロコンでした!また行きましょう!

Hello! Project 2017 SUMMER 〜HELLO! GATHERING〜@中野サンプラザ(8/19昼) レポ前編

8/19はハロコンに行ってきました!夏のハロコンは3年ぶりの参戦でした〜。なお、宮本佳林ちゃん・相川茉穂ちゃん・浅倉樹々ちゃん・小川麗奈ちゃんは欠席でした。いつも通り感想を書いていきます。

 

まずはダンス部(生田・石田・工藤・牧野・加賀・和田彩・竹内・室田・佐々木・森戸・船木・浜浦・山岸・秋山)。かえでぃーもダンス部なんですねぇ。生田やだーいし、りかこ・むろたん辺りのダンスは流石。まおぴんなんかも健闘してました。

 

研修生新曲『目立ってDo Dance』。関東組と昇格組(一岡・段原・高瀬・清野・川村)でのパフォーマンスでした。結構楽しい?明るめ?な曲でした。島倉りかちゃんがめっちゃかわいい。

しばらくは他グループ曲のカバーコーナー。モーニングは『独り占め』。流石つんく曲、ものすごく自然な仕上がりでした。個人的にも好きな春ツアー衣装だったのも嬉しかった。

J=J『バッチ来い青春』も良かった。4人だけでしたが、全員が全員色っぽいもんだから完成度もすごい。「かっとばせー!あーりー!」コールも楽しかったです。

アンジュ『ブギウギLOVE』はももにゃの大躍進がスゴかった。加入から1年ですからね。むろたんとかもすごーく大人っぽかった。

カントリーは『CHOICE&CHANCE』。ももちが抜けて、"新体制"一番の標的とも見られたカントリーですが、まだまだ健在です。かわいいイメージだっただけに、5人で殻を破ったかのよう。やなみんは持ち歌ですからねw

つばき『次々続々』。難しい曲だけあって、すごく頑張ってました。みんな全力でしたね。ちょっと未熟なところはあるんです、でもこういう曲を任せられたと思うと…すごく嬉しいですね。

こぶし『ムキムキ』、こちらは星部曲だけあって相性もバツグン。色々あったし、今回も6人でしたが、それでも仕上げてくるのは素晴らしい!

 

MCはまことに加え、山木さんと小関ちゃん。ももちイズムを受け継いだ山木さんとおぜちゃんはすごくMCが上手い!

 

シャッフルメドレーは過去のグループ楽曲で固める古参ホイホイ仕様。

 『セクボ』(和田彩・室田・川村・秋山)では、あやのちゃんが大活躍。

色っぽい女〜SEXY BABY〜』(佐藤・横山・勝田・植村・山木・高瀬)が聴けたのは個人的にも嬉しかった。りなぷ〜や山木さんの自然な色気がヤバい!

『ゴーガール』(船木・高木・広瀬・浜浦・谷本・小野田・一岡)をライヴで聴いたのは初めてでしたが、やっぱり昔から聴いてた曲、自分の中のハローはコレだよなぁと感じました。

『テレフォンGOAL』(生田・羽賀・竹内・小関・田口・小野)も懐かしい。瑞歩ちゃんかわいかったな〜。生田もよかった!

『I&YOU〜』(野中・上國料・野村)もバランスの良い組み合わせ。曲にもすごく似合ってた。この3人でもう一度タンポポ曲やってほしい!

『恋するエンジェルハート』(譜久村・小田・中西・金澤・和田桜・小片)も良かった。フクちゃんや小田ちゃん観ると安心するw

MI DA RA 摩天楼』(飯窪・牧野・森戸・笠原・段原)は、るるちゃんが圧倒的。それに次ぐももにゃの健闘。飯窪さんの色っぽいパフォーマンスも良かった。

『世界はサマーパーティー』(石田・尾形・宮崎・井上・山岸・新沼)は普段かっこいいイメージなだーいしやれいれいが可愛くやってるのが良い。つばきの二人も頑張ってた!

『めちゃホリ』(工藤・加賀・佐々木・梁川・岸本・清野)はめっちゃ楽しかった!かえでぃーやりかこ、ゆめのが一緒に歌ってるのは嬉しいですね。

 

後編へ続く

 

 

AIS-Scream 特別公演 〜ALL STANDING SHE SAID~@渋谷TAKE OFF7 レポ

8/14はAISの単独公演に行ってきました〜

 

セトリは以下の通り

1. ALL THE THINGS SHE SAID 

MC

2. ドキッ!こういうのが恋なの?

3. キャプテンは君だ!

4. こいしょ!!!

5. Over The Future 

MC

6. I NEED YOU 

7. マジ グッドチャンス サマー

8. 完璧ぐ〜のね

MC

9. スイミング

10. 無条件☆幸福

11. レントゲン

12. お受験ロッケンロール

13. ICE CREAM MAGIC 

<アンコール>

EN1. ZETTAI

 

タイトルに因んでか、一曲目は『ALL THE〜』。なかなかのレアキャラ?な曲ですが、一曲目に持ってくるとは!

2〜5曲目はシングルになった4曲で固めるコーナーでした。

 

今回の新曲はBuono!『I NEED YOU』。やっとハロ曲獲得です!!

特典会の後、ゆりあちゃんが「横アリでの公演のとき、鈴木愛理さんが"Buono!の曲を歌い継いでいってほしい"とおっしゃっていました。私たちも大切に歌い継いでいきます」ということを話していたんですね。こういうことを言ってくれるのは本当に嬉しいんですよ。ゆりあちゃんがハローが好きなことも知ってる上で聞くと、本当に大切に歌い継いでいってほしいなって思います。

 その後のMGCSに繋ぐ流れはグッドでしたね〜。せっかくだからナビが壊れた王子様もやってほしかった、かも。

『ぐ〜のね』では終盤に照明・音響がストップするハプニングも。そんな中、オフマイクでセリフを決めたゆりあは良かった!

 

後半戦やアンコールはTIFでも披露した曲が多かったのかな?それきっかけで来てくれた方もいるはずですし、そういう意味では良いチョイスだったのかなと思います。

 

AISにとって勝負の夏。今回の公演を観て、確かに今が勝負どきなのかなとは感じました。メンバーたちもすごく考えて、練習して、毎回毎回のライヴにぶつけてくれていると思います。最近のブログとか観ても、すごく意気込んでる様子も伝わってきますからね。

こういう"勝負のとき"を乗り越えるためにも、やはり観る側の力も必要なんだと思います。「今」を応援することが一番大切なんですよね。AISを応援したい気持ちは変わりませんし、今しか観れない感動や瞬間もこれから生まれてくると思います。そういうものを楽しみに、これからライヴを観ていければと思います。

 

9月からは定期公演復活!これもまたAISにとって良い流れになれればと思います。みんなすごく頑張っています。皆様も是非、AIS観に行ってみてください。