かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

アイドル横丁夏まつり2017に行ってきました

今年は初めて、アイドル横丁に行ってまいりました〜
7/9の始まりから終わりまでたっぷり楽しませてもらいました!観た感想をチョロチョロっとずつ書いていきます〜

原宿物語
1年半ぶり?くらいに観た原宿物語。オリジナルの曲もたくさんやっていて、朝イチとは思えない格好良いパフォーマンスを魅せてくれました。以前は誰が誰だか…な状態でしたが、今回はメンバーカラーも決まっていて一人一人なんとなく分かったような気がします。黄色の竹内己夏ちゃんが可愛かった。

これまた2年ぶりくらいに観たぷちぱすぽ。みんな可愛くなってたし、ヲタクも元気だし、楽しい現場でした。「全力スイマー」聴けてよかった!

Chubbiness
チャビネスも一昨年以来?推しは卒業してしまいましたが、メンバーがちょいちょいメディア露出してるのは知っていました。衣装が可愛いし、年齢層も高めなんですがまだまだイケるアイドルさんだと思います。

AIS-All Idol Songs-
この日の大本命。5番地のライヴではお受験→OTF→ドキ恋→ZETTAI、2番地はサマーデイズ→ぐ〜のね→Farawayというぶっ倒れそうなセトリで攻めてくれました。ライヴもそうだし、つりぼりやピザ屋などたくさん楽しませてもらいました。5番地ではまりんがステージを見守っていました。今回の衣装や「サマーデイズ」は2日前に披露されたばかり、これからの夏が楽しみです。

虹コンは完全に初見でしたが、盛り上がりが半端なかった。「トライアングル・ドリーマー」でのコールがえげつなすぎて圧倒されてましたw

やっぱりルネは観ておかないと!と決めてまして、1番地のステージを観ました。お祭りマンボ→夏の決心→6AM→ドカン→それが答えだ!→(MC)→交感ノートというラインナップでした。
夏の決心聴けたのはホントに嬉しかった!お祭りマンボもドカンも楽しかったな〜

GEM
なんだかんだで3年連続で観てるGEM。毎年思いますが、歌もダンスもホント上手くて圧倒されます。みんなかっこいいんです。この日は森岡悠ちゃんの誕生日だったようです、おめでとう!!

アップフロント勢で唯一出演のアプガ。主に2番地でのライヴを観てましたが、念願のパリピ聴けました!一緒に踊れて楽しかったです。みーこ・あやのんももうすぐ卒業ですからね、姿が観られてよかったです。

だいぶご無沙汰な放プリ。メジャーデビューしてから観たのは初めてです。道重佐保ちゃんの姿も観られました。「さよならデュアリーナ」の世界観が美しくて素晴らしかったです。

SUPER☆GiRLS
スパガもやっと観られました。メンバーも少ししか知りませんでしたが、みんな可愛いですね。阿部夢梨ちゃんの存在感はピカイチ。「ラブサマ!!!」も聴けた!

ぱすぽの単独ステージもやっと観れました!観れたのは後半少しだけでしたが、すごいかっこいい…。また"搭乗"したいですw

夢見てる15歳(コラボステージ)
ハロー補給(?)しに夢フィフコラボ観に行きました。AISからは朝熊萌ちゃんが参戦、袖でもメンバーが見守ってました。公式がやれ!と言ってるので\イーヤホンデ!/やらせていただきましたw

パンダみっく
一部界隈で話題になっていて気になっていたパンダみっく。メンバー全員が中学1年生(!)なんですって。未熟さもあり、可愛かったです。橋本彩花ちゃんが推し候補です。

アップアップガールズ(2)
今回唯一4番地で観たアプガ2。個人的に吉川茉優ちゃんが気になっていましたが、他のメンバーもみんな頑張っていました。アップフロントらしくないのはアプガらしいところ、(2)でもそんな感じがしました。

ヤなことそっとミュート
たまたま観ることができたのですが、夕暮れで海風に吹かれながら聴く「ホロスコープ」があまりにも良くて、感動しました。エモいってやつですかね、、、。素晴らしかったです。

知名度あるグループ、そしてトリということですごい集客でした。かっこよかったし、盛り上がりも凄かったです。

エンディング
出演者全員でのエンディングにも立ち会えました。海に浮かぶ満月が見守る中、全員でジッタリンジン「夏祭り」を歌って、お祭り騒ぎで終われました。

初めての横丁でしたが、ホントに楽しかった!!最高としかいいようがないです。幸せな一日でした。
夏始まりました!!楽しい夏にします!!

AIS定期公演「AIS-Scream vol.15 〜約束の場所〜」@AKIBAカルチャーズ劇場 レポ

昨日はお台場…ではなく、秋葉原に行ってまいりました〜

AIS、宮本茉凛ちゃん最後の公演。そして定期公演の千秋楽でした。
なんだかんだで上半期たくさん通った定期公演も最後ということで、行くことにしました。

客席は8割くらいは埋まってたように見えました。目標としてきた満員まではあと一歩だったのは事実ですが、今までより沢山の人々が観に来ていたと思います。

セトリは以下の通り
2. 愛のナースカーニバル
3. こいしょ!!!
MC
5. キャプテンは君だ!
MC
6. ZETTAI 
7. ココロのちず
8. 桜並木道
MC(メンバーから手紙)
9. 約束の場所
<アンコール>
EN1. Like a Shooting star

初っ端からバカみたいに盛り上がる3曲を持ってきてくれて、かなり楽しいスタートとなった今回。盛り上がりも半端なかったです。みんな笑顔で、いつも通りに歌い踊っていました。
『お受験』の「やるしかねぇー!!」担当はまりん!

マリンバを叩くのは誰だー? 
    \まりんだー!!!!!/」
まりんの自己紹介はいつも以上に気合いが入っていました。

MC明けて、『ドキ恋』『キャプテンは君だ』と1stシングルの2曲を披露。まりんの声が入ったAISのシングルはこれが最初で最後になってしまったのは残念…。

『ZETTAI』『ココロのちず』『桜並木道』と一体感が要求される3曲が続きます。特に『桜並木道』をやってくれたのは嬉しかったです。
今回のまりん、緊張感と気合いが伝わってくるパフォーマンスだったと思います。

ここでメンバーから手紙を渡すセレモニーがありました。しっかり言葉を伝えるメンバー、涙を流しながら言葉をかけるメンバー。そんなメンバー達を観て、まりんは涙目になっていました。
特に印象的だったのは舞優ちゃん。「AISがいつか大きなステージに立ったとき、そこに一緒に出演してほしい。そこをまりんとの約束の場所にしたい」という約束を交わしていました。

まりんからも最後のご挨拶というか、コメントがありました(覚えてる範囲で、ですが)
「兼任がつらくて、イヤになりながらレッスンに行った日もあった。でもこの1年がすごく濃くて、この世の中の16歳の中で一番素敵な一年を過ごせたんじゃないかな。AISを大事に思えたのはファンのみなさん、メンバーのおかげです。1年間ありがとうございました。」
こうメッセージを残し、メンバーが涙を堪えながら、笑いながら歌う『約束の場所』。一人一人との絡みも、まりんは優しい笑顔でこなしていました。

アンコール、まりんがAISとして最後に歌った曲は『Like a Shooting star』。今までの経験、我々の見えないところでの努力、色々なことにリンクする曲なんだと思います。
そんな中で、ゆりあちゃんが「私は今 輝き始めたばかり」と健気に歌う姿、グッときました。
残された7人は、まだこれからも未来に向かって輝いている最中。
"7人になっても任せて!"
そんな想いが伝わってきたような気がします。

その後特典会があり、せらちゃんの締めのダジャレでいつも通り終了…と思いきや!
「じゃあまりんさん、最後にアレを」と促され、再び自己紹介の\まりんだー!!!!/をやりました。
「以上、AISの宮本茉凛でした!!」
そう言って、晴れ晴れとした表情でステージを去っていきました。

まりんはこれからアイドルネッサンス一本でやっていきますし、ルネ部としても一緒に活動する機会もまだあるかもしれません。どちらもちょろちょろっと観に行けたらと思っています。
"卒業"とはまた違った形ではありますが、素敵なステージでした。ありがとうございました。

まりん、1年間お疲れ様でした!!
7人のAIS、これからも応援します!!

ももち卒業に寄せて

今日で嗣永桃子さんが卒業します。

ももを知ったのはZYXのとき。プッチベスト4をリアルタイムで手に入れ飽きるほど聴いてた身、一際目立つハイトーンボイスは深く記憶に残るものでした。MVもよく観ました。

ベリーズに選ばれたのも知ってました。ゾッコンではなかったので薄々にはなってしまっていましたが…。ある時買ったB.L.T.に"ももくまコンビ"が載ってて、可愛いなぁと思ったり。
ご存じの通り、5年くらい前から、テレビにバン!と出るようになりましたね。ももち結び始め、こんなキャラだったっけ?とは思いつつ、昔から知っている存在がテレビで活躍しているのは嬉しかったものです。

個人的に、ももの好感度が上がったのはカントリーに入ったとき。ベリのラストライヴから1週間も経たないとき、研修生の公演にゲスト出演する姿を観て感心した記憶があります。10年以上やってきた大先輩が新人公演に!?という驚きもあります。でも、そんなステージを平気な顔でやってるんです。その年はモーニングの前座もやったんでしたっけ…。

大先輩ならもっと威張りたくなるはず。プライドもあるはず。
でも、与えられた立場を飲み込み、嫌な顔せず活躍するももちの姿は、すごくかっこいいと思うんです。そして何よりその立場を楽しみ、愛しているんです。尊敬します、本当に。

ももちが卒業するという知らせを聞いたときは、わかっていながらも動揺が隠せませんでした。正直に、残念に思いました。
今も、引退するなんて勿体無いなって思う気持ちもあります。もちろん、あまり口出しすべきことではないのですが…もっと活躍しているところが観たいなって思える存在なんです。

そして、ハロプロキッズが全員卒業するということ。小さい頃から観てきた「私の中のハロプロ」が無くなってしまうようにさえ思えてしまいます。
もちろん、今のハローが大好きな気持ちは変わりません!また何年か後に振り返ったら、きっと今観ているハローが「私の中のハロプロ」になっているはずですから。

これからアイドルとはまた違った一歩を踏み出すももち。これからの人生も、きっとかっこいいんでしょう。陰ながら応援してます。
ももち、15年間ホントにお疲れ様でした!
今日のライヴの成功を祈ってます☆

AIS定期公演「AIS-Scream vol.14 〜キミのために、ボクのために〜」@AKIBAカルチャーズ劇場 レポ

いよいよあと2回!カルチャーズ劇場でのAIS定期公演に行ってまいりました〜

セトリは以下の通り
MC
1. ZETTAI 
2. ALL THE THINGS SHE SAID 
3. ICE CREAM MAGIC 
4. Faraway 
5. Kiss!
6. マジ グッドチャンス サマー
7. 完璧ぐ〜のね
MC
8. 約束の場所
MC
9. それだけなんだけど
10. Over The Future 
11. スイミング

最初は珍しくMCから始まり、そこから7曲ノンストップ!
一曲目は指差しが印象的な『ZETTAI』。『ALL THE〜』は現場では初めて聴いたかな?定番の『ICE CREAM〜』『Faraway』でガンガン盛り上がって、少しお久しぶりな『Kiss!』も。『MGCS』のセリフ、お泊まり先はまりんさん宅という粋な演出。『ぐ〜のね』も安定の盛り上がりでした!

新曲はキャラメル☆リボンの『約束の場所』。まりん大フィーチャー曲で、まりんと1人ずつがユニゾンで歌ったり、アイコンタクトを取ったりで、まりんを中心にしたフォーメーションが多用されていました。彼女にとってAISのラスト曲ということで、早くもうるうるするメンバーも。

後半戦は『それだけなんだけど』、カルチャーズでは珍しい?『OTF』、『スイミング』の曲終わりではメンバーがまりんを囲む場面も。

来週で定期公演は最後。ですが、今回は7曲ノンストップといった新たな挑戦をしていたり、まだまだ歩みを止める気配を感じさせないAIS。良いコンディションで7人へ繋げていきたい!という挑戦でしょう。

次回はついに8人ラスト!定期公演もラスト!最後まで駆け抜けて行きましょう!!

P.S.
本日はAISの推しメンであります栗原舞優ちゃん16才のお誕生日!!
まゆちゃんの素敵な笑顔、優しい声、そしてパフォーマンスやブログ更新に見える一生懸命な姿にいつも心を打たれています。16才も素敵な一年を!おめでとう!!

AIS-Scream 特別公演 〜スタンディングですから(`・ω・´)キリツ~@渋谷REX レポ

昨日はAIS初めてのスタンディング公演に行ってきました〜

セトリは以下の通り。
1. ICE CREAM MAGIC 
2. 愛のナースカーニバル
3. Luvly, Merry-Go-Round 
MC
4. スイミング
5. こいしょ!!!
7. パペピプ♪パペピプ♪パペピプポ♪
MC
8. 無条件☆幸福
9. レントゲン
10. Superstar 
12. Over The Future 
13. 完璧ぐ〜のね
MC
14. Faraway 
<アンコール>
EN1. それだけなんだけど

今回はとにかく盛り上がる曲が多かったです。
始めにメンバーが出てきて、ステージ上で気合い入れ。最初の3曲はフリコピもやりやすいし、声も出しやすいしで、まさにスタンディングならではの盛り上がりでした。
『スイミング』はれにゃあの「女の子は…」セリフつき。『こいしょ』の盛り上がり、ジャンプできるのもスタンディングだからこそできること!『ドキ恋』『パペピプ』と分かりやすい合いの手の二曲でさらに会場を温めます。

途中のMCでは萌ちゃん生誕企画(昼公演)の振り返りをしたり、今日の意気込みを話したり。メンバーも楽しみだったようです。

後半戦は『無条件幸福』でまた飛んで、『レントゲン』で分かりやすく盛り上がって、『Superstar』で魅せて、『お受験』『OTF』『ぐ〜のね』でまた分かりやすく盛り上がるみたいな。6曲連続、盛り上がりっぱなしで、熱気も凄かったです。
本編最後は『Faraway』。みんなすごく気持ちよさそうにパフォーマンスしてました。

アンコールは『それだけなんだけど』。個人的にも好きな曲で、ともかちゃんがセンターに現れたときの高まりよ!最近なかなか聴けなかったので凄く嬉しかったです。

以下、超私事ですが…
今回のために「レパートリー全27曲フリコピする」という自己満足なチャレンジをしていたんですね。もちろん演者でもないし無謀だし完成しなかったんですけど…やってみてメンバーの気持ちが分かったんです。本当に、みんな頑張っているんだなって。
覚えられない!とか、もう本番になっちゃう!とか…焦りとか大変な気持ちとかそういうものを乗り越えて、ステージに立っているんですよね。ステージに立つまでに、並々ならぬ努力を重ねているんです。
参考にした動画もお披露目から最近のものまで。色んな場所で、色んな衣装着て、色んな経験してきたんだなということが分かりました。一人一人、みんな個性が光る存在であるということも。今まで気づけなかったメンバーの苦悩や努力を思い知らされました。そして、やっぱり一緒に踊るの楽しいな!ってすごく感じました。(迷惑にならない程度にですが)また声出して、たくさん踊って、ライヴ観に行きたい!

総括すれば、すご〜〜〜〜〜〜〜く楽しかった!!!!!!!!
毎回のことではありますが、皆さんもどうかAIS観に行ってみてください。とてもいいぞ!

AIS定期公演「AIS-Scream vol.12 〜衣替えでジャンプ!〜」@AKIBAカルチャーズ劇場 レポ

お前いつもAIS行ってるだろ!となりつつありますが、懲りずに今週も行ってまいりました。

セトリは以下の通り
1. Like a Shooting star 
MC
2. Kiss!
3. ナビが壊れた王子様(LOVE CHANCE)
4. 情報
5. ココロのちず
MC
6. パペピプ♪パペピプ♪パペピプポ♪
MC
7. レントゲン
8. 完璧ぐ〜のね
9. Luvly, Merry-Go-Round 
10. ICE CREAM MAGIC 
MC

本日から新衣装で、グリーングレーのジャンパースカートという衣装。
『Like a〜』を現場で聴いたのは初めてでしたが、幻想的というか、情景が浮かび上がるような美しい曲。

今回から衣替えとなったわけですが、メンバーは衣替えしましたか?という質問。移行期間なメンバーもいれば、まだ〜というメンバーも。れにゃあはまだ夏服を取りに行ってないって!

『Kiss!』はやはり舞優ちゃんの「あはっ」がかわいい。
自分が定期公演行くといつもやってくれる『ナビが壊れた王子様』。ありがたいです。
『情報』はバッキバキに踊る萌ちゃんが光る一曲。
『ココロのちず』は一体感が最高!

新曲『パペピプ♪パペピプ♪パペピプポ♪』は佐々木希さんの曲。アニメのエンディングで使われてたようで、知ってたメンバーもちらほら。コミカルな動きが可愛らしくて、盛り上がりも期待できそうです。

後半戦はもはや定番となりつつある『レントゲン』から。ゆりあちゃんのセリフ聞けたよ!
8人の『ぐ〜のね』を観たのもひさびさ。
個人的好き曲四天王の『Luvly〜』もやってくれて嬉しい。本当に元気をもらえる曲です。
新たな定番なりそうな『ICE CREAM MAGIC』はフリコピやると楽しい!
最後は『ドキ恋』で盛り上がって終了。MC少なめでたくさん曲やってくれました。

久しく撮ってなかったチェキも撮りました。舞優ちゃんはいつもかわいい笑顔で元気をもらえますね。

衣替えということで今年の夏のイベントを意識した意気込みもありました。途中のMCでは衣替えということで「次に衣替えした"頃も"今日を思い出せるようにしたい」とせらちゃんのダジャレもあったりw
来週はスタンディング公演もありますし、これからアツ〜いライヴを観せてくれるでしょう!

モーニング娘。'17 コンサートツアー春 〜THE INSPIRATION!〜@相模女子大学グリーンホール(夜) 感想

5/20はモーニングの春ツアーに行ってきました〜
13期が入って初めてのツアーです。今回もごちゃごちゃするかもですが、感想を書いていきます。

----------
開演前BGMは前ツアーに引き続き『The Vision』のモチーフ。注意事項VTRもなし。

最初のVTRは前ツアーの映像を中心に構成。それを受けて13期の二人だけが出てくるんですね。そして『BRAND NEW MORNING』のイントロで力強く旗を振るわけです。泣くしかないですよ。
続いて『123〜ヘルミー×ウィアラ(Updated)〜恋ハン×恋レボ(Updated)』というメドレー。123はワンコーラスやって、後半は2曲ずつのマッシュアップ。これがなかなか面白い。
そして『SONGS』。「なんか私変われそう」は生田のパートに。『そうじゃない』『愛の軍団』と続いてやっと最初のMCに。

MC挟んで『わかっちゃない』『セクシーキャット』『Tokyoという片隅』と続きます。片隅はイントロのヲイヲイが倍速になっててかなり焦るw

MC生田・飯窪。「私、ロマンチストなんです」と切り出すはるなん。メンバーにもそう指摘されるものの、「月とか星を見て話すけどメンバーに相手にされない」そう。そんなはるなんの理想のプロポーズは「吉澤さんのプロポーズ」助手席にゼクシィが置いてあったというエピソードですね。ちなみに生田の理想のプロポーズは「普通でいい、映画とか見てて自然に言われて、今のホント?みたいな」らしいです。
「日本には西洋みたいな綺麗なお城もないし、王子様も…海の王子様はいましたけど」と旬なネタを取り入れてくるのは流石w
そんなはるなんは開演直前のサイリウムを見て「プラネタリウムみたい…」と呟いたそうですが、生田に少しバカにされたそうですw

11〜13期で『Please! 自由の扉』。なかなかやらない曲ですが、すごく盛り上がる!13期もそこそこソロ貰ってました。個人的にはこのときの衣装がすごく好き!
『かしまし』は9期から13期へとソロ歌唱をリレー。スクリーンに一言がスクロールされるのですが、かえでぃーは「2時間半で10km歩きました」とかだったかな?よこやんも笑顔キラキラで可愛かった〜
『Loving you forever』は期ごとにパートを繋ぎます。熱く肩を組んで歌う9期の頼もしさ!

MC「THE INSPIRATION」のコーナー。今回はくどぅ持ち込みの即興演劇「浦島太郎」。内容は文字では表しきれないので割愛します…。
一通り演劇を終えて、「くどぅも卒業したらちゃんとした演技を観たいですね」「乙姫やってるかもね」と10期に愛されるくどぅ。

20周年ということで『モーコー』。歌詞はオリジナルでしたが、インストや振りは『みそ汁』Ver.でした。
メドレー『HDYLJ〜TOP!〜ワクテカ〜いきまっしょい〜ムンライナイ〜WiL』。このメドレーはあまりにもアツい!!隙がなく盛り上がるし最高すぎた!!

ラストスパート最初は新曲『青春 Say A-HA』。久々にワイワイ楽しいつんく作品。この曲はもっと盛り上がる曲になりそう!
『君代わ』『わき愛』と続いて最後のMC。まーちゃんや生田が言ってましたが、「舞台の稽古ばかりだったので、久々にコンサートができて嬉しい」ということで、メンバーの熱量も物凄いものだったように思えます。実際、みんな汗だくでしたからね。特にフクちゃん・小田ちゃん・くどぅはインフルエンザから復活して初めてのコンサート、すごく楽しそうでした!

本編最後は『インスピレーション!』。楽しいとしか言いようがない。アウトロはフリーに動いているのですが、トリプルエーのポーズでアピールしたり、かえでぃーと生田がふざけあったりで楽しそうでした。

アンコールは「さくら」コール。1曲目は『ジェラシー ジェラシー』。この曲も地味に聴こえて盛り上がる曲です。

MCでは小田ちゃんが「相模大野の駅前、グリーンホールへの看板の前でフラダンスを踊ったことがある。まさかそのグリーンホールに立っているとは思わなかった」と話して、せっかくだからとフラダンスを少し披露。その流れで特番(モー娘。でござる)の話しになり、「えり叙々苑カップ出るんだ!」と切り出し、メンバーとヲタに焼き肉をおねだりされる構図が観られたりw

最後は『ブラボー!』。本当に盛り上がった後だったので、まさにこの時間が「夢の the 舞踏会」に思えたり。最高のエンディングでした!
----------

久々の娘。単独現場。最近はおとなしいイメージだったので今日はどうかな?と思いましたが、そんなことない、凄く楽しく盛り上がったライヴでした!
こんな楽しかったの久々じゃないかな?今まで観てきた中でもトップレベルに好きなツアーになったと思います。秋ツアーも超楽しみです!