読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

AIS定期公演「AIS-Scream vol.12 〜衣替えでジャンプ!〜」レポ

お前いつもAIS行ってるだろ!となりつつありますが、懲りずに今週も行ってまいりました。

セトリは以下の通り
1. Like a Shooting star 
MC
2. Kiss!
3. ナビが壊れた王子様(LOVE CHANCE)
4. 情報
5. ココロのちず
MC
6. パペピプ♪パペピプ♪パペピプポ♪
MC
7. レントゲン
8. 完璧ぐ〜のね
9. Luvly, Merry-Go-Round 
10. ICE CREAM MAGIC 
MC

本日から新衣装で、グリーングレーのジャンパースカートという衣装。
『Like a〜』を現場で聴いたのは初めてでしたが、幻想的というか、情景が浮かび上がるような美しい曲。

今回から衣替えとなったわけですが、メンバーは衣替えしましたか?という質問。移行期間なメンバーもいれば、まだ〜というメンバーも。れにゃあはまだ夏服を取りに行ってないって!

『Kiss!』はやはり舞優ちゃんの「あはっ」がかわいい。
自分が定期公演行くといつもやってくれる『ナビが壊れた王子様』。ありがたいです。
『情報』はバッキバキに踊る萌ちゃんが光る一曲。
『ココロのちず』は一体感が最高!

新曲『パペピプ♪パペピプ♪パペピプポ♪』は佐々木希さんの曲。アニメのエンディングで使われてたようで、知ってたメンバーもちらほら。コミカルな動きが可愛らしくて、盛り上がりも期待できそうです。

後半戦はもはや定番となりつつある『レントゲン』から。ゆりあちゃんのセリフ聞けたよ!
8人の『ぐ〜のね』を観たのもひさびさ。
個人的好き曲四天王の『Luvly〜』もやってくれて嬉しい。本当に元気をもらえる曲です。
新たな定番なりそうな『ICE CREAM MAGIC』はフリコピやると楽しい!
最後は『ドキ恋』で盛り上がって終了。MC少なめでたくさん曲やってくれました。

久しく撮ってなかったチェキも撮りました。舞優ちゃんはいつもかわいい笑顔で元気をもらえますね。

衣替えということで今年の夏のイベントを意識した意気込みもありました。途中のMCでは衣替えということで「次に衣替えした"頃も"今日を思い出せるようにしたい」とせらちゃんのダジャレもあったりw
来週はスタンディング公演もありますし、これからアツ〜いライヴを観せてくれるでしょう!

モーニング娘。'17 コンサートツアー春 〜THE INSPIRATION!〜@相模女子大学グリーンホール(夜) 感想

5/20はモーニングの春ツアーに行ってきました〜
13期が入って初めてのツアーです。今回もごちゃごちゃするかもですが、感想を書いていきます。

----------
開演前BGMは前ツアーに引き続き『The Vision』のモチーフ。注意事項VTRもなし。

最初のVTRは前ツアーの映像を中心に構成。それを受けて13期の二人だけが出てくるんですね。そして『BRAND NEW MORNING』のイントロで力強く旗を振るわけです。泣くしかないですよ。
続いて『123〜ヘルミー×ウィアラ(Updated)〜恋ハン×恋レボ(Updated)』というメドレー。123はワンコーラスやって、後半は2曲ずつのマッシュアップ。これがなかなか面白い。
そして『SONGS』。「なんか私変われそう」は生田のパートに。『そうじゃない』『愛の軍団』と続いてやっと最初のMCに。

MC挟んで『わかっちゃない』『セクシーキャット』『Tokyoという片隅』と続きます。片隅はイントロのヲイヲイが倍速になっててかなり焦るw

MC生田・飯窪。「私、ロマンチストなんです」と切り出すはるなん。メンバーにもそう指摘されるものの、「月とか星を見て話すけどメンバーに相手にされない」そう。そんなはるなんの理想のプロポーズは「吉澤さんのプロポーズ」助手席にゼクシィが置いてあったというエピソードですね。ちなみに生田の理想のプロポーズは「普通でいい、映画とか見てて自然に言われて、今のホント?みたいな」らしいです。
「日本には西洋みたいな綺麗なお城もないし、王子様も…海の王子様はいましたけど」と旬なネタを取り入れてくるのは流石w
そんなはるなんは開演直前のサイリウムを見て「プラネタリウムみたい…」と呟いたそうですが、生田に少しバカにされたそうですw

11〜13期で『Please! 自由の扉』。なかなかやらない曲ですが、すごく盛り上がる!13期もそこそこソロ貰ってました。個人的にはこのときの衣装がすごく好き!
『かしまし』は9期から13期へとソロ歌唱をリレー。スクリーンに一言がスクロールされるのですが、かえでぃーは「2時間半で10km歩きました」とかだったかな?よこやんも笑顔キラキラで可愛かった〜
『Loving you forever』は期ごとにパートを繋ぎます。熱く肩を組んで歌う9期の頼もしさ!

MC「THE INSPIRATION」のコーナー。今回はくどぅ持ち込みの即興演劇「浦島太郎」。内容は文字では表しきれないので割愛します…。
一通り演劇を終えて、「くどぅも卒業したらちゃんとした演技を観たいですね」「乙姫やってるかもね」と10期に愛されるくどぅ。

20周年ということで『モーコー』。歌詞はオリジナルでしたが、インストや振りは『みそ汁』Ver.でした。
メドレー『HDYLJ〜TOP!〜ワクテカ〜いきまっしょい〜ムンライナイ〜WiL』。このメドレーはあまりにもアツい!!隙がなく盛り上がるし最高すぎた!!

ラストスパート最初は新曲『青春 Say A-HA』。久々にワイワイ楽しいつんく作品。この曲はもっと盛り上がる曲になりそう!
『君代わ』『わき愛』と続いて最後のMC。まーちゃんや生田が言ってましたが、「舞台の稽古ばかりだったので、久々にコンサートができて嬉しい」ということで、メンバーの熱量も物凄いものだったように思えます。実際、みんな汗だくでしたからね。特にフクちゃん・小田ちゃん・くどぅはインフルエンザから復活して初めてのコンサート、すごく楽しそうでした!

本編最後は『インスピレーション!』。楽しいとしか言いようがない。アウトロはフリーに動いているのですが、トリプルエーのポーズでアピールしたり、かえでぃーと生田がふざけあったりで楽しそうでした。

アンコールは「さくら」コール。1曲目は『ジェラシー ジェラシー』。この曲も地味に聴こえて盛り上がる曲です。

MCでは小田ちゃんが「相模大野の駅前、グリーンホールへの看板の前でフラダンスを踊ったことがある。まさかそのグリーンホールに立っているとは思わなかった」と話して、せっかくだからとフラダンスを少し披露。その流れで特番(モー娘。でござる)の話しになり、「えり叙々苑カップ出るんだ!」と切り出し、メンバーとヲタに焼き肉をおねだりされる構図が観られたりw

最後は『ブラボー!』。本当に盛り上がった後だったので、まさにこの時間が「夢の the 舞踏会」に思えたり。最高のエンディングでした!
----------

久々の娘。単独現場。最近はおとなしいイメージだったので今日はどうかな?と思いましたが、そんなことない、凄く楽しく盛り上がったライヴでした!
こんな楽しかったの久々じゃないかな?今まで観てきた中でもトップレベルに好きなツアーになったと思います。秋ツアーも超楽しみです!

Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~@中野サンプラザ レポ後編

前の記事からの続きです

22. アレコレしたい!/金津美月
かなちゅはホント可愛くなりましたね。ホント毎年成長を感じさせてくれます。トークも上手くなったし、衣装も似合ってました。本人はそんな意識してないみたいですが、喋り声と歌声の切り替えが上手い。

前回王者、今年はイケメンにキメていました。セリフもまあめっちゃイケメンとまでは行かないですが、演劇経験が豊富なだけあって上手かったです。世界観をしっかり作り出していたのが凄い。

24. Oh my wish!/河野みのり
ダンスは結構上手いし歌も歌えてただけに、衣装とのミスマッチが残念。まき先生曰く「普段はおっとりしてる」そうで、ギャップを活かせれば良いキャラになれるかも。

25. BABY! 恋にKNOCK OUT/高瀬くるみ
まり子先生も言ってましたが「高瀬らしい選曲」で今年もフルスロットルなくるみちゃん。今年も派手な衣装で、「MVを意識した戦隊モノっぽいベルトがポイント」とのこと。今までより歌声が綺麗になったように思えます。くるみちゃんも、世界観を出すのがすごく上手かった。

26. 忘れてあげる/堀江葵月
今年はしっとり歌い上げる曲で勝負。薄ピンクのパジャマみたいな可愛い衣装だったのですが、「肩と足を出せる衣装にした」ときぃちゃんらしいこだわりも。普段は観られないきぃちゃんの一面が観られて、良いステージでした。

27. 赤い日記帳/小野琴己
だいぶ挑戦的な選曲だなとは思いましたが、声質と合っていて凄く良かった!ファルセットとかはもう少しですが、この先がすごく楽しみ。審査員は誰も触れてませんでしたが、曲の始まりで赤いアンダーウェアが見えるようシャツを絶妙にはだけさせたのはグッドな演出でした。

最初にサングラスをかけた瞬間、勝った!!これは勝った!!と思いましたよ。歌が〜ダンスが〜という問題ではなく、もうこれは発想の勝利でしかなかったw
なっきぃも「これぞマイマイ!小さい頃にそっくり」と言ってました。
まことは相変わらずでしたが、昨日寝た時間は9時、朝起きた時間は4時半(!)、体重も少し増えたそうです。30キロ目指すそうですw

29. トロピカ〜ル恋して〜る/岡村美波
みぃみのトロ恋はホント完璧で、あややの完コピかってくらい上手く再現出来てました。衣装もMV衣装そのまんまで。もう、ホントに良かった。橋本さんも言ってたように、松浦亜弥を超える日が楽しみ。

今回の出演者で最年少の夏月姫ちゃんはランドセルを召喚!もうそれだけでメロメロなのに、ランドセルを置く演出までするもんだから、熊井ちゃんも感激してました。可愛すぎてね、涙出ましたw

31. Take off is now!/野口胡桃
まさかの曲かぶりでしたが、結論から言えば野口さんのほうが良かった。
スタイルの良さを存分に活かした、もう色気が溢れんばかりの衣装。ダンスも的確で、表情も余裕があって、良いものを見せてもらいました。
まことも「同じ牛革でも、ランドセルにするかレザーパンツにするか…どちらに投票するか迷う」と言ってましたw

個人的に大注目していたメンバーです。なかなか古い曲を選曲しましたが、もふもふのコートからもリスペクトを感じました。もう、ちっちゃくて可愛くて…メロメロでした。
まき先生が北海道にレッスンに行くと、いつもはーちゃんがお菓子をくれるそうですw

33. ひとり占めしたかっただけなのに/一岡伶奈
唯一、5回連続出場となったいっちゃん。今までで一番余裕があったと思います。私を観て!というオーラというか、そういうことさえ感じさせる堂々としたパフォーマンス。

34. Give me 愛/段原瑠々
最後の最後に真打登場。昨年・一昨年と趣向を変えて勝負しましたが、今年は原点回帰とも言うべきガッツリ歌い上げる曲を選曲。彼女の魂の叫びが聴こえるような、全身全霊の"神ってる"パフォーマンスにシビれました。

全員終了して、17:30頃から投票タイム。今年も投票用紙を分割したいくらいでした。土居麗菜ちゃん、井上ひかるちゃん、金津美月ちゃん、野口胡桃ちゃん、岡村美波ちゃん、太田遥香ちゃんあたりで迷いました。みぃみ・はーちゃんで最後の最後まで迷いましたが、結局入れたのははーちゃん。
20分ほどで再開、ミニライヴに移ります。

35. 初恋サンライズ
36. 闇に駆け抜け
再びゲストコーナー。つばきは安定の"サンライズジャンプ"。こぶしはまだまだ続く「ジェケニン」強化期間。

37. リアル☆リトル☆ガール
ついに本州初上陸!この曲を聴くのも一つの楽しみでした。はーちゃんのナマ「わるい子だべ!」が聴けて大満足!!わやたのしかった!!

38. Say! Hello!
39. 女の園
40. Hello! まっさらの自分
研修生・北研ぜんぶ一緒に3曲。『女の園』で北川ちゃんがソロ飛ばしかけたように、北研の子の振り間違えが多かったような。初めて東京でのパフォーマンスでしたし、緊張したんでしょう。

今年も審査が難航。まこと・アラケンのコメントに加え、研修生代表いっちゃん・ひかるん、北研代表はーちゃん、つばき代表きしもん・こぶし代表れいれいがコメント。
いよいよ結果発表。今年は「まだまだこれからに期待したい」ということで入りたての27期と北研は特別賞の審査から除かれたようです。

ダンス賞は前田こころ・堀江葵月、歌唱賞は山崎夢羽・井上ひかる、キャラクター賞は橋迫鈴。
どういう審査がされたか分かりませんが、この結果は今回のパフォーマンスだけでなく今までの積み重ねも見て、ということなのでしょうか。

緊張のベストパフォーマンス賞は…段原瑠々!!
過去最多の548票を獲得して、3年ぶりに女王に返り咲きました。確かに他の誰よりも圧倒していたし、納得できる結果だと思います。3年前は嬉し泣きをしていた瑠々ちゃんでしたが、晴れ晴れした顔でコメントしていました!

と、ここでアップフロントの西口社長が登場。「ステージに出るつもりはありませんでしたが、後ろで話し合っていて決まったことがあるので発表させてください」と話す社長。緊張が走ります。

まずは「ハロプロの新しいセクションとして、演劇などの分野で活躍してもらいたい」というメンバーとして清野桃々姫・高瀬くるみを指名。確かに今回のステージで、表現が上手いメンバーでした。舞台経験も豊富ですし、2人にはピッタリの活動が出来ると思います。

そして「ハロプロ研修生のリーダー」として井上ひかるを指名。普段からそのような立場にあったようですし、大人の信頼もあるのでしょう。初めて研修生にリーダー制度が導入されましたが、ひかるんが今後どのような活動をしていくかに注目です。

そして「ハロプロでデビューすることが確定したメンバー」を3人発表するという物凄い発表!!
1人目は川村文乃。「夢を諦めきれない」と高知から出てきた彼女。勇気を持ったチャレンジだったと思います。ついに本物のハロプロメンバーになる日が来ました。ホントに、良かったね。
2人目は段原瑠々。ついに、ですね。最初の実力診断で優勝して以来、悔しい結果が続いていた彼女。再びの優勝と合わせて、やっと報われましたね。頑張ったね…!!
3人目は一岡伶奈。今回、賞にかすりもせず、ただ一人ポツリと静かに俯いていた彼女。名前が呼ばれた瞬間、文字通り崩れ落ちて号泣していました。まき先生は必死に彼女を支えて耳元で何かを話していました。唯一5年連続出場になったり、同期が全員デビューしていったりと彼女が背負ってたものはとてつもないものだったと思います。本当に、本当に、頑張りましたね。
デビューが決まった5人がどのような形で活動するかは後日発表とのこと。みんな、おめでとう!!

41. 彼女になりたいっ!!!
出演者全員で彼なり。ソロは愛生ちゃん・れいれい・夏月姫ちゃん。

今年はハイタッチではなくお見送り会がありました。北研は飛行機の都合でステージに出て挨拶しておしまい。お見送り会は歌唱順でしたが、直後におめでとう!とか頑張ってね!とか言えて良かったです。

今年はサプライズ発表もあり、濃密すぎる公演になりました。今までで一番濃かったな…。

審査する際、「1日では判断しきれない。2日やりたいね」という話があったようです。来年はどうなるのか!?今年以上に濃密になるのか!?
何はともあれ、今年も楽しかったです!!これからもおへその国に遊びに行きます!!

Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~@中野サンプラザ レポ前編

毎年恒例、実力診断テストに行ってきました〜!!
今年は研修生北海道も参戦!31人という大ボリュームの内容となりました。

以下、セトリ通りにレポ。
1. 青春Beatは16
研修生はハロコン(2016冬)のお下がり、北研は彼なり衣装。この曲には出ませんでしたが、つばきはスマお下がり、こぶしはツアー衣装?でした。

いつもの如く出演者紹介。こぶつばは一人一人の紹介は無し。

2. 独り占め
ゲストコーナーということで2曲。独り占めも桜ナイトも、上半期だけでだいぶ聴いた気も…w

アラケンが登場し、審査員紹介。みつばちまき先生・上野まり子先生・橋本慎さん、そして矢島舞美ちゃん・中島早貴ちゃん・熊井友理奈ちゃんという面々です。

4. Only you/石栗奏美
いきなり北研から始まる今回の実力診断。ロコドル経験があるそうですが、ダンスは確かにすごい。ヒラヒラしてる衣装もナイスでした。もう少し安定して歌えれば良いかもしれません。

5. チュッ!夏パ〜ティ/山崎愛生
北研最年少の愛生ちゃんは、スタンドマイクを使ってかわいくパフォーマンス。レコーディングを担当した橋本さんも、「歌がしっかりしていて、結構な実力の持ち主」とのこと。これからが期待ですね!

6. Be Alive/島倉りか
前回の発表会から気になっていた一人です。歌が伸びやかで上手いんですよね。緊張してたそうですが、もっと力が抜ければ絶対良い歌手になれる。しっかり踊る曲をやったら…ということも含めて期待!

7. ガラスのパンプス/日比麻里那
スタイルが良いし、ダンスもめちゃくちゃキレキレ。表情も良くて、圧倒される踊りでした。ただ声がまだ子供っぽくて、歌うのも難しかったかも。"ほんわかナニワっ子"みたいな雰囲気もあるので、色んなジャンルに挑戦してみてほしいです。

8. 夢幻クライマックス/川村文乃
分かっていたけど、ダンスも歌もめちゃくちゃ上手いんです。たくさん経験積んでるだけあります。舞美も「私たちも歌って踊るのが難しい曲だけど、しっかり出来ていてすごい」ということを言ってました。ただ声質と曲があまり合っていなかったかな?かわいい曲も歌ってほしいです。

意気込み動画を観てて、今年のオモシロ枠かなとは思っていましたが…w
ピンクの可愛らしい衣装で歌い踊る姿は、もう勢いがあって、もう勢いがありすぎて!トークでもバリバリ喋れる子だし、ブリブリかわいいキャラで突き進んでも良いと思います。ちなみに衣装はサンタさんに貰ったそうです。

10. Danceでバコーン!/北川亮
由愛ちゃんのポップな雰囲気とは打って変わって、MVのようなクールな衣装・雰囲気で挑む北川ちゃん。喋ってるときはすごく大人っぽいけど、パフォーマンスはまだまだ12才の女の子って感じで。このギャップは武器になりますよ!

11. SONGS/松永里愛
まあ難しい選曲したなぁとは思いましたが、ダンス控えめでしっかり歌うという感じ。背伸びしすぎたかな?という印象です。これからインパクトあるステージに期待です。

12. What is LOVE?/江口紗耶
これもまた難しい選曲で、一人で歌い踊るのは難しかったと思います。でも薄紫のドレスがすごくかわいくて、髪型も似合ってました。ダンスも頑張っていて、好きなんだなぁという気持ちが伝わってきました。

13. 今すぐ飛び込む勇気/土居麗菜
赤いドレスに身を包んで、歌をしっかり歌い上げていました。小さい子なんですが、自分のことを歌っているみたいで、すごく印象に残りました。すごく良い選曲をしたと思います。

14. Magic of Love/山崎夢羽
℃帯同など実力が認められつつある夢羽ちゃん。確かに歌が上手くて、難しいこの曲を難なく歌い上げてたのも凄い。まき先生は「もっと歌ってほしかった」とコメントしましたが、なっきぃは「私はそうは思わなかった」とコメント。それだけ期待されているということでしょうか。

15. My alright sky/井上ひかる
今年のひかるんはバラードで勝負。水色の美しいドレスで、「このドレスを着るために体型維持を頑張った」そう。いつも余裕がないイメージなのですが、今年はすごく余裕持って歌っているように感じました。ステージも広く使っていて、曲の世界観も上手く表現できていました。

16. 都会っ子 純情/米村姫良々
これは今のきららだからこそ出来る選曲です。1年経験を積んで、歌もダンスも安定してきました。ただセリフがセリフくさいのが残念なところで、もっと自然体のセリフがほしかった。まことが相変わらず「喋りが28才みたいな落ち着きがある」とか言ってましたが、その声質も活かせると良いですね。

17. Take off is now!/西田汐里
普段から目を引く存在の汐里ちゃんですが、大人っぽい曲で勝負です。小さくてかわいいけど、ほんのりセクシーなダンスで魅了されました。喋ったときのほのぼのした雰囲気もギャップがあって良いですね〜

18. MY BOY/山田苺
もう若さ溢れるというか、苺ちゃんにすごく合っている激しいパフォーマンスでした。激しいのに歌がブレないのは、ロコドル経験があるからこそ。セルフプロデュースが上手いです。

19. 好きすぎて バカみたい/前田こころ
こころちゃんも今年は余裕がありました。今までで一番個性が活かせていたパフォーマンスだったと思う。ダンスもたっぷり観られたし、今年はイイとこまで行くかな!と思わせました。

20. ロッタラ ロッタラ/児玉咲子
リコピン星人ことさっこぴん、今年のテーマはスイカでございます。スイカにもリコピンが含まれているそうですよ!
昨年はインパクトが強すぎましたが、今年は全体的に控えめ。期待してただけに、もう少しハジけてほしかった。どうか野菜・果物シリーズは続けてほしいw

21. One・Two・Three/佐藤光
一人で歌うのは大変だろうと思ってましたが、少し苦戦していました。ダンスも控えめだったので、自分に合った選曲が出来たら良かったと思います。キャラクター含めて、これから花開くことに期待!

後編へ続く

AIS定期公演「AIS-Scream Vol.11 〜結成1周年!叫びたい衝動〜」@AKIBAカルチャーズ劇場 レポ

前日のAIS特典会。「明日行ったほうがいいですか?」と半ば誘導尋問のような質問をしました。メンバー全員が「来てください!」と言いました。

行くしかないだろ!!!!!!!!

というわけで、急きょAISの定期公演に行くことにしました〜!!
オープニングアクトの3曲じゃ物足りないし、みんなかわいいし、1周年だし、ということで全く予定外のカルチャーズ劇場へ。

セトリは以下の通り。
1. スイミング
2. ナビが壊れた王子様(LOVE CHANCE)
3. Luvly, Merry-Go-Round 
MC
5. ICE CREAM MAGIC 
MC
6. ココロのちず
7. Faraway 
8. 愛のナースカーニバル
9. レントゲン
10. こいしょ!!!
11. お受験ロックンロール
<アンコール>
EN1. キャプテンは君だ!

結成1周年ということで、今回は曲多めの構成。人もいつも以上に多かったみたいです。
最初の3曲は昨日今日で絶対聴きたい!と思ってた曲だったから、イントロ鳴る度にうおー!!となりました。『ナビが壊れた〜』もいつの間にかAISの振りで覚えてたりね。
一日経たず聴く『ドキ恋』も楽しくハイ!ハイ!ハイ!させていただきましたw

新曲『ICE CREAM MAGIC』はDIANNA☆SWEETの曲なんだそう。完全に初見の曲でしたが、真似しやすいフリもあったりで楽しくなりそう。

『ココロのちず』『Faraway』もずっと聴きたかったので、やっと聴けた!という気持ちでした。『ナースカーニバル』→『レントゲン』という"医療モノ"二連続も楽しかった。最後の二曲でブチアゲまくっておしまい、という感じでしょうか。

今回はアンコールがありました。歌ったのは『キャプテンは君だ!』。ファン有志の皆さんがサイリウム企画をやってくださって、ピンク色のサイリウムに涙するメンバーも居れば、おもしろーい!と喜ぶメンバーも。すごく温かい空間でした。

5/5で結成から1周年ということでしたが、自分は1年まるまる観てきたわけではないんです。だから、あの子成長したね〜とかってのもあんまり分からない。
定期公演も3回しか行ってませんが、これからも応援したい!と思えるような、彼女たちなりのパフォーマンスを毎回見せてくれるんですよね。
だからこそ、この先もライヴを観ながら、成長したな!って思えるようなパフォーマンスが観せてくれると思います。これからも引き続き観ていければと思っています。

1周年おめでとうございました!!

アイドルネッサンス結成3周年ライブ「シナガワで3周年を感謝するネッサンス!!」@品川インターシティホール レポ

5/4はルネのライヴを観てきました。昨年のTIF以来だから、10ヶ月ぶりくらいのライヴでした。

セトリについてはメンバーのブログを参照されたし。

開演時間になり、AISのオープニングアクト。『Over The Future』『こいしょ!!!』『ドキッ!こういうのが恋なの?』という盛り上がるしかない選曲で会場を温めました。

ルネの気合い入れ「どっかーん!○○(日替わり) わきあいあい」のSEにつられて始まる最初の曲は『どかーん』。最近のライヴではレアキャラだと聞いていたので、本当に聴けて良かった。そして『17才』『太陽と心臓』と続くわけですが、昔からよく聴いている曲のコンボですし、色んなことを思い出して泣きそうでした。

今回は1年目・2年目・3年目とそれぞれ5曲ずつ披露していきました。
1年目の最初は『愛のしるし』。初めて振りがついた曲だったそう。『Butterfly』も候補生のころからやっていたみたいです。
『YOU』や『夏の決心』は以前もライヴで聴いたことがあった曲。本当に好きな曲です。シャボン玉が飛ぶ演出も良かったです。
1年目ブロックの最後を飾るのは『あの娘』。自分自身も初めて声出したりしながら観ましたが、やっぱり楽しいですねw

2年目は『Funny Bunny』からスタート。このころから少しずつライヴを観に行くようになった時期で、リリイベ行ったよなぁとか思い出しました。『ガラスの』なんかもリリイベで聴きました。
『スパイダー』『Music Lovers』も聴きたかったで、やっと聴けた!という嬉しさでいっぱい。
最後は『シルエット』で、めちゃくちゃ盛り上がりました。お隣の方と肩組ませていただいたりとかね、楽しすぎました!

3年目はライヴに全然行ってなかった時期なので、個人的にも"失われた一年"のようなブロックでしたので、念入りに予習していきました。
最初は初のオリジナル曲『交感ノート』。すごく落ち着いた、ほんのりかわいい曲。「ねぇ 交感しよ?」というフレーズが印象的。
続く『君の街まで』『6AM』は恥ずかしながらうっすらしか聴いたことがなかったので、なんとなくフリコピしながら聴いていました。『6AM』はかわいい曲ですね!
『トラベラーズ・ハイ』はすごく楽しい。前聴いたときは完全に初見だったので、全力で楽しめて良かった。
君の知らない物語』は、もう、なんといえばいいか。ミュージカルというか、映画というか、そういうものを観ている気分でした。感動しました。

この日はオリジナル曲第二弾『Blue Love Letter』を初披露。曲調はモロ「恋する感覚」、歌詞はモロ「17才」のような曲。どちらかといえば、「17才」のアンサーソングみたいな感じでしょうか。

最後のブロックは年代ごちゃ混ぜで盛り上がる曲を連発。『PTA』はずっとずっと聴きたかった!!やっと聴けました!!やったー!!
『ミラクル』もずっと聴きたかった曲で、現場でやるとすごく楽しい!『金曜日のおはよう』『ドカン』は前も聴いたことありましたが、前より何倍も盛り上げていきました。
本編最後は『ガリレオ』。これもバカみたいに盛り上がりました。アツかった…!!

アンコールは、公演直前に配信リリースされた『Raspberry』。まだ披露して日が経ってないのかな?もっと楽しめる曲になりそうです。
そして「アンケートで人気ナンバーワンの曲」という触れ込みで始まった『恋する感覚』。初めてルネを観たときにやった曲だし、自分も大好きな曲です。やってくれて嬉しかったです。
ツアーなど夏のイベントなど告知をした後、来たる夏に向けてということで『Dear, Summer Friend』で公演終了となりました。

一年くらいぶりだったので、新しく入った2人をしっかり観るのは初めて。すずかちゃんは歌がめっちゃ上手い。ゆめかちゃんは笑顔がニコニコ可愛らしい。
他のルネのメンバーも久々に姿を見ることができました。まりんはAISでそれなりに観ていましたがルネとしての姿を観て新鮮!とか、あのまいにゃが目の前にいる!とか、こよたんめっちゃ可愛くなってる!とか、りこちゃんMCが意外と面白い!とか、のあちゃんめっちゃ歌上手くなってる!とか、なっこもお姉さんになったなぁ!とか…。ルネメンをより知れた日だったと思います。

特典会も久々に行きましたが、みんな気さくに話してくれて。りこちゃんは声が出なくなってましたが、それだけ全力でパフォーマンスしたという証ですよね。AISの特典会も行きましたが、これは後述します。

久々のアイドルネッサンス、すごく楽しかったとした言いようがない。久々だしアウェイだし…と思ってましたが、そんなことも無く心から楽しめたライヴでした。
ライヴに行けて嬉しかったです。本当にありがとうございました。

つばきファクトリー 結成2周年感謝祭!!! @イオンモールつくば(2部・3部) レポ

昨日はつばき結成2周年!ということで、記念イベントに行ってきました〜
茨城・つくばという中々に遠い場所でしたが、その分すごく広々とした屋外広場でして、のびのびと楽しむことができました。
1部のみパスして、2部から観ました。

2部はハロプロカバーだけのライヴでした。ジャストラ衣装。
セトリは以下の通り。
MC
3. 愛おしくってごめんね
4. Mr.Moonlight〜愛のビックバンド〜
5. ロマンスの途中
MC

…もう、字面だけでもヤバいセトリだってのが分かると思います。めちゃくちゃ盛り上がりました。
初っ端から『まっさら』ですからね。テンション上がりました。
ひなフェスでもやった『わき愛』は9人での完全版。最後の「愛されたい」はさおりんでした。
『愛ごめ』のセリフはさおりん(とてもとても可愛かった)。
『ミスムン』の出だしはりさまるでしたが、トチってしまいましたね…。メイン歌唱はきしもん。ハットとジャケットまで用意してイケメンを演じていました。セリフ部分のお相手はりこりこ。「理子ちゃんの頭ポンポンなんて出来ないから…」とコメントする横で「えー普通にできるよー」と頭ポンポンするりさまるw
前説のお兄さんが「この後J=Jに行かれる方もいるかと思いますが…」なんて笑いを誘っていましたが、ここで『ロマンス』をやったのは大サービスでしたねw
最後は『泡沫』。DJ瑞歩ちゃん、「ねぇ知ってた?つばきファクトリーは大人しいグループって言われるけど実は賑やかグループなんだってー!」とかだったかな?これ観られただけでもう元取れたようなもんですw

3部は9人全員のソロコーナー。衣装は今までの衣装からそれぞれチョイスしたもの。曲もメンバーセレクト。
この頃、嵐が来そうな黒い雲が会場を覆い尽くしていました。雨が降らないか…心配もしつつなスタートでした。
セトリは以下の通り。
1. 春の嵐(小野)
2. My Days For You(山岸)
3. もしも…(新沼)
4. LOVE涙色(小野田)
5. Ah Merry-go-round(岸本)
6. 泣き虫少年(浅倉)
7. 100回のKISS(谷本)
8. 初恋の貴方へ(小片)
9. ROCKエロティック(秋山)

瑞歩ちゃんが歌ったのは『春の嵐』。恥ずかしながら初見の曲でした。狙ったか!?というくらいぴったりなシチュエーションで、瑞歩ちゃん自身にも合っていた選曲だったと思います。
りこりこが歌った『MDFY』。盟友・みなみなも歌った曲ですね。記念日に歌うこの曲は、すごく沁みました。
きそらは『もしも…』。ある意味ブレない、可愛い系の選曲です。セリフもすごく"かわゆく"言ってましたw
さおりんはやっぱり松浦曲!嬉しかったですね〜!さおりんの歌うあやや曲、もっと聴きたいものです。
きしもんは流石の歌声。すごく綺麗な声です。ミスムンとはまた違った毛色のセリフがありましたが、しっかり入り込んで言ってたのがすごく良かった。
ここから3人は初めてソロを聴くメンバー。ききちゃんはやっぱりボノ曲でした。つばき曲とは違った、楽しそうに歌う姿が観られて良かったです。この曲が好きという気持ちが伝わってきました。
あんみぃは意外な選曲でした。「さおりんが聴いてて、良い曲だなぁと思ったから」となんともふわふわした選曲理由でしたが、透明感ある歌声ですごく良かったです。間奏のフェイクも出来てましたし、ホントに上手くなりましたね。
りさまるはずっと歌いたいと言ってた曲でした。これもまた、好き!という気持ちと熱意が伝わってきました。
まおぴんはやはりダンスが上手い。あれだけダンスしながら歌えるのは凄いです。ひなフェスで度胸がついたのかな!?当然ながら全部「まおぴん」コールでしたが、盛り上がる曲を持ってきたのも良かったです。

如何にも雨が降りそうな空模様でしたが、天気は小雨程度でなんとか持ちました。握手会前には晴れましたし。
握手会前には花束が渡され、会場の皆さんと記念撮影をしました。
握手は相変わらず凡な感じでしたが、伝えたいことは伝えられたので!
握手会も終わり、雷鳴が轟く中で我々も会場を後にしました。つばきの晴れ女伝説はホンモノかも!?w

遠い場所でしたし久々のつばき現場でしたが、すごく楽しかったです。リリイベとはまた違った特別なイベント、FC限定ではなくフリーライヴでやったのも太っ腹ですね!またやってほしいです。
三年目も行くぜつばきファクトリー!!