読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

Hello! Project 研修生発表会 2016 12月〜EXCITING!〜@Zepp Tokyo(夜) レポ前編

ハロプロ研修生 つばきファクトリー こぶしファクトリー
またまたおへその国に行ってまいりました〜
13期も決まって色々なことに期待が高まる、2016年のおへそ納めです。

開演前に沸き起こる「かえでぃー」コール。玲奈ちゃんもやってあげてよ!という気持ちも山々ですが、かえでぃーが4年も出演し続けた研修生発表会も、今回でラストですからね。

1. 天まで登れ!
ひさびさの天までからスタート。ステージに26期が出てきたと思えば、なんと二階席の通路から出てくる他の研修生たち!そのまま一階にも降りて来ましたが、目の前に居たのは希空・りさまる・瑞歩ちゃん!間近で見るリサちゃんもきそらも可愛かったなぁ〜!
瑞歩ちゃんは自分が着ていた名前Tに気づいてくれて、10秒以上目を合わせっぱなしでしたw
その後に降臨したのはももひめともう二人くらい(詳しく覚えておらず)。そして何やらヒューヒュー聞こえると思えば、目の前にかえでぃー降臨!このとき嬉しさあふれて、自分は少し泣いてましたw

メンバー紹介は研修生→こぶし→つばき、そして娘。13期という順番でした。

2. 懸命ブルース
こぶしはアルバム曲2曲のみの出番。髪をかき乱しながら踊るはまちゃん・みなみなの迫力、自身の声を活かし「懸命ブルース」を〆るらっこ、「急がば回れ」でダイナミックなキレキレダンスを魅せた藤丼が印象的なところ。

つばきによる付き片。すっかり可愛い曲はつばきに回ってくるようになりましたね。さおりんの「ね いいでしょ〜?」は可愛かった。みんな可愛かったんですが、研修生衣装のままだったのがちょっと残念。

MCは26期から山崎夢羽ちゃんと吉田真理恵ちゃん。夢羽ちゃんの最近嬉しかったことは、得意の絵が校内コンテストで1位になったこと。さらに、夢羽ちゃんの絵が職員室に飾ってあって、嬉しくてたくさん写真を撮ったそうです。
真理恵ちゃんの悩みはトマトが苦手なこと。食べ応えの無さが苦手な理由だそう。リコピン星人こと児玉咲子ちゃんに美味しい食べ方を聞いたら、先に種と中身を食べればいいと言われたとのこと。
しかし、真理恵ちゃんがしっかり喋っているところは初めて見ましたが、ネガポジの"るみ"そのまんまでしたw
まことは「今抱える悩みがこんなことで…ぼくもね、大人として頑張らないと。こないだから老眼鏡デビューしましたし」と言ってましたw

5. Wonderful World 
チーム中京のWW、センターはひかるん!最後のラララ〜ももちろん彼女のパート。今までになくたっぷりひかるんの声を聴けて大満足。
るるちゃんの最後のフェイクは流石、見事。きらら・さっこも知らぬ間に可愛くなってました。

娘。13期の二人が居るということで急に注目が集まったこの曲。玲奈ちゃんのパフォーマンスを観たのはほぼ初めてでしたが、声がかわいらしい。あやのちゃんはダンスがキレキレで目を見張る存在。そんな中でメインを任せられたきぃちゃん・センターのいっちゃんも負けてませんでした!

7. ぴったりしたいX'mas!
小野琴己ちゃん・こころちゃん・金津ちゃんのぴたクリ。センターのおのことちゃんは可愛い、そして妙に落ち着いた歌で圧倒していた。実力派である他の二人も霞んでいたようにさえ思えます。実力診断のときより、プロっぽさが増しましたね!

8. My Way 〜女子校花道〜
研修生・つばきで女子校花道。ソロは基本的につばきメンで回し、「現実厳しい〜」担当は金津ちゃん。大人数の中でランドセル背負って踊るきらら、そしてランドセルに黄色い通学帽(!)まで装備した橋迫鈴ちゃん。ハロプロでこんな光景が見られるのは研修生発表会だけですよ!!w

つばきMCはりこりこ・ききちゃん・さおりん。リリイベなどの近況を話していました。
りこりこはステージで髪飾りが取れて壊れてしまい、会場のショッピングモールで似たようなものを(大人の力を借りて)買ったらしいw
ききちゃんは、食事が中華の出前だったとき、一人だけライスが無くて困ったそう。探してみたら、まおぴんが天津飯をおかずにライスを食べてた(しかも発覚したときにはほぼカラだった)ことが原因だったみたいですw

後編へ続く