読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

Hello! Project ひなフェス2016@パシフィコ横浜(3/20昼) レポ後編

アンジュルム こぶしファクトリー ℃-ute Juice=Juice つばきファクトリー カントリー・ガールズ モーニング娘。 ハロプロ研修生
前回からの続きです。

16. 桜ナイトフィーバー
あれから一年、こぶしのおかげですっかりハロプロ春の定番となった桜ナイトフィーバー。今年はかなりフィーバー出来てたかとw
昨年同様さくらの飾り持って、途中から全員登場。こぶし以外は昨年の簡易ダンス仕様だったかな?

小川麗奈ソロ。これまた季節にぴったりな曲で、真っ赤なサイリウムに見守られ、かわいらしく歌ってました。コール少なめだったかな?

上國料萌衣・野村みな美田口夏実・井上玲音・新沼希空によるユニットカバー。懐かしい曲です。私服風衣装で、カミコちゃんが一番目立ってたかなー。れいちゃんは歌上手かった。

19. ドスコイ!ケンキョにダイタン
ここからはメイングループ曲のカバーコーナー。まずJuice=Juiceによるドスコイ!
ちょっと熟した感じのJ=Jにドスコイはぴったりだったと思う。さゆきの「待ったなし」に、ゆかともで相撲!かなともも元気に相撲してましたw

20. ラーメン大好き小泉さんの唄
娘。による小泉さん。香音ちゃん・まりあセンター、「こら待った」担当は生田。はるなん曰く「ステップが難しくって、本番も…」と苦笑。モーニングが歌ったら面白いだろうなーと思ってたので、実現して嬉しかったです。
あと曲名テロップが「ラーメン大好き小泉さん」になってたの、見逃しませんでしたよ?w

21. 押忍!こぶし魂
23. 一丁目ロック
再びこぶしメインコーナーで、こぶし魂とベリ曲二曲。レコ大の衣装だったかな?前半の弾丸と合わせて、的を絞ってたベリの三曲を見事にやってくれましたw
呪縛はしゃがむ人のほうが少ないという逆・呪縛トラップにはまりましたが…それだけ新参・初見が多い証拠でしょうかw

カントリー・つばきによるスキちゃん。テロップに「こぶしファクトリー」と書いておきながらつばきが出てくるというやらかしから始まり、「◯◯がスキちゃん」もテロップを盛大に間違え、しかもランダム順でやっていくというグダグタっぷり。パフォーマンスは悪いことなかったんですけどね、ヲタがグダグタにならざるを得なかったw

25. 七転び八起き
℃-uteによる七転び八起き。これはこの公演のベストパフォーマンスだったと思います。持ち歌なんじゃないかってくらいハマってて、レベルも高すぎる。コールも完璧だったし、これはもう一度観たいかもw

26. 恋ならとっくに始まってる
27. 臥薪嘗胆
28. 出すぎた杭は打たれない
29. 私、ちょいとカワイイ裏番長
再びアンジュのメインコーナー。新曲「恋ならとっくに始まってる」は久々つんく曲で、めいめいのセリフからスタート。いかにも寺田っぽい曲です!
元々反響しやすい会場ですが、出す杭は音が反響しまくって何が何だか状態。コールも上手く入れられず、とにかく爆音にまみれてる感覚でしたw
ちょいカワは曲前の煽りこそありませんでしたが、めちゃくちゃ盛り上がりました。

30. 念には念(念入りVer.)〜大器晩成
最後は全員で念念。そこで来ますか〜みたいな感じでしたが、ヲタもいつも以上に念を入れてましたw
念念はワンハーフで終わって、途中から大器晩成に。これは溜まりに溜まってたんだか、ヲタの飛距離もなかなかでした。大人しめだったヲタも飛んでましたしw

そういえばこの公演、相川茉穂ちゃんがインフルエンザで欠席でした。推しの居ない公演というのも初めてで物足りなさを感じたのは事実です。いつまで経っても歌わないんですから!w
でも懲りずに緑のサイリウム振ってましたが、近くの花道に来たアンジュメン(特にりかこ・あやちょ)が、こっち見てなんだか嬉しそうな顔をしてた…ような気がします。

2時間半の公演、流石に長かったですわw
その分、お腹いっぱいな内容でしたから、行く価値はありますよ!里山も合わせればさらに満腹!楽しかったです!

次回は幕張メッセ!規模が大きくなるみたいで…これだけでもワクワクです!