かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

DOUBLE COLOR session 11@新宿BLAZE レポ

2/18はカントリーとアイドルネッサンスの対バンを観てきました〜
もー、楽しみで楽しみで…アイルネのライヴをしっかり観るのも初めてだし、しかも相手がハロというのが心強い!

せっかくなので、アイルネの物販にも参加しました。特典会はお見送り会というもので、接触一切なしでメンバーとお話できるシステムです。
お見送り会の順番は、のあちゃん→なっこ→まいなちゃん→りこちゃん→こよいちゃん→まりんちゃん。みんなキラッキラしてて、対応もよくて…。あと接触ないので、割とリラックスして喋れる、全体的にも穏やかな特典会だったと思います。
一方、カントリーさんは物販すら無し(!)。新曲の即売あるかなぁと思ってただけに残念。

…やっとこさ本題。ライヴについて書きます。
内容とか記憶がめちゃくちゃなので、まあ、感想文と思って見てくださいw

さすが完売御礼なパンパンのライヴハウス。始まる前の熱狂ぶりも凄かった!自分は番号が遅くて仕方なく後ろで観るしかありませんでした…w
最初は2組とも出てきて軽くMC。仕切りはもちろんももちです。記念撮影は17才の振りのポーズと、ごめんねポーズでそれぞれ撮影。

まずはアイドルネッサンスから。セトリはこんな感じ。
1. Good day Sunshine 
2. YOU 
3. 初恋
4. 太陽と心臓
5. 金曜日のおはよう
6. ドカン行進曲 (己編)
7. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するんだろう
8. シルエット
9. 17才
…もう、もう、お腹いっぱいです。
最初のMCで「カントリーさんは可愛いし、いいにおいするし…」と煽てつつ、「でも、私たちは可愛いとか言ってる場合じゃないんですよ!!」と闘志を剥き出しにしたアイルネさん。ホントに、曲の多様性といい、緩急のつけ方といい、凄まじいセトリでした。個人的にリクエストで入れた初恋が聴けてもう泣きそうでした。今まで聴きたかった曲が全部入ってます。強いて言えばPTAとかLuckyとか…いや、贅沢言ってられません。
ヲタも熱いんですよ!!特にドカン〜あの娘〜シルエットの流れはかなりアツかった。熱狂でしたよ。あの娘のイントロ流れた瞬間に「ア"ァ"ーーーーーーーーー!!!!!!!!!!」ってヲタが歓喜の雄叫び上げてましたもの!w
もう、素晴らしかったとしかいいようがない。また現場行きます。

そして、コラボコーナー。2組が一緒に踊って歌ってな夢のようなステージです。
1. 恋する感覚
またまた聴きたかった曲が…!!まなかとなっこが一緒に歌ってるなんて、これは夢か、それとも夢か…。山木さんが「きゅるり」したりね。そして、ももちがベリヲタ(ベボベ)が作った曲を歌うという奇跡でもあったわけです。
2. わかっているのにごめんね
最初のセリフがおぜこ・りこちゃんですよ!?事件ですよ!!のあちゃん・なっこがももちのおばあちゃんセリフやったり、最後のセリフがまいなちゃん・ちぃたんという激キャワコンビだったり…この曲、化けました。

続いてはカントリー。セトリはこんな感じ。
1. 恋泥棒
2. 浮気なハニーパイ
3. ブギウギLOVE 
4. キスより先にできること
5. 妄想リハーサル
6. 愛おしくってごめんね
8. 女の子の取り調べタイム
5人時代をすっ飛ばして、初めて観る7人時代。ブギウギ衣装でした。
自分ハロヲタだし、目当てもカントリーです!って言いましたよ?…でも、このセトリはアイルネとの格差があったように思えます。
恋泥棒〜ハニパイはよかったものの、ブギウギ〜キスより〜妄想の流れで、正直テンション下がりました。特にこの三曲はハロヲタですら対応があやふやな感じで、あの盛り上がりは何処へやらという感じ。愛おしくってで何とか取り返したようなものでしたが、最後の二曲もアガりきらないまま終わってしまったように思えます。女の子の〜とかハロヲタは喜んでましたけどねw
とにかく"カントリー・ガールズを見てくれ!"という意味では、曲の統一感は完璧かもしれません。カワイイが売りですから。でもあの凄まじいステージの後ですから、カントリーももっと攻めるべきだった。知名度の高い初パピやシャイニング、盛り上がりという面では革命チックや二人の北海道なんかがあるとよかったかな。個人的には恋がステキな〜とか聴きたかったなぁ。奥の手、セクシーベイベー解禁も欲しかった(ブギウギが浮いてますし)。
…お見苦しい文で申し訳なかったですが、メンバーがひどかったとかは一切無くて、客側から観て萎えてしまった、という正直な気持ちです。メンバーには申し訳ないけど…ね。

最後にカントリーとアイルネからなぜか3人のみ(のあちゃん・なっこ・まいなちゃん)が登場して、最後のご挨拶。アンコールもなく、20:40頃終演となりました。終演後はなっこ・まいなちゃんがワンマンライヴのチケットを必死こいて手売りしてました。

レポにしては、カントリーに関してだいぶアレな文を書きました…でもでも、あくまでハロプロ派ですからね!?
アイルネは対バンとかそういうライヴの常連ですから、慣れてるってのもあります。ハロは確かに「雲の上の存在」として見られてるかもしれません…個人的には平行線であって欲しいですが。

まあ押し並べて、楽しかったです!また対バン相手変えて観てみたい!(よろしくご検討ください)