かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

ラーメンは「青春・自然・全力愛」どれなのか?

Ru:Runの2ndシングル「喰らえ!魂の一杯」が12/9に発売となります。
トロピカル丸時代に発表されるも、その時点でのCD化は叶わず。Ru:RunになってやっとCD化されることとなった曲です。


前作「熱々ピンポンショー」は「青春=スポーツ=卓球」ということで、グループのコンセプトに乗っ取った作品でした。
今回の曲はラーメンがテーマ。さて、この曲は「青春・自然・全力愛」どのコンセプトに乗っ取っているのか…?

・青春
ラーメンは青春の味かって言うと、そうかもしれない。自分自身ご飯党なので、ラーメンをあんまり食べないんです。(だから"かもしれない"んです!w)
でも青春の味って、学生時代によく食べてて、大人になって久々食べて、思い出がよみがえってくる…みたいなものじゃないですか?
まあ確かに、高校時代も今も「ラーメン食おうぜ!」って人は多い。ラーメンは青春なのかもしれない。

・自然
ラーメンといえば、食材へのこだわりも半端ない。麺の小麦がどうとか、スープのダシや油がどうとか、美味しいラーメンを作るためには必然的に良い食材を使わなければならない。そうなんだと思う。
そんな食材も、結局は自然の産物。大地の恵みであり、海の恵みであり…。それが一杯の中に凝縮されて、美味しいラーメンを頂けるわけです。ラーメンは自然が合わさった究極の融合体なのかもしれない。

・全力愛
ラーメン評論家やジロリアンといった職種(?)、「ラーメンは飲み物」という名言も存在するくらい、ラーメンを全力で愛する人は多い。ラーメン大好き小池さんとかラーメン大好き小泉さんとかもそうだ。ラーメン大好きな人は多いんだ。ラーメンは日本で最も全力愛を注げる食べ物なのかもしれない。

…すみません、無理やりな文でw

とにかく、何が言いたいかって言うと、Ru:Runの2ndシングル「喰らえ!魂の一杯」は本日フラゲ日ってことです。カップリング「Ru:Ru:Ru X'mas♪」も良い曲ですよ!めっちゃ良い曲ですよ!!

喰らえ! 魂の一杯

喰らえ! 魂の一杯