かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

ドラマティック研修生19期

自分が研修生の存在を知ったのはJ=Jの結成がきっかけでした。
それから初めて大量に入ってきた新人が、19期のコたちだったと思います。
正直言うと…なかなかの人材が入ってきたなと。逸材、という意味ではなくて。
だからなのか、彼女たちはあまり注目されることが無かったと思います。自分も、飛び抜けて可愛かったまなか以外、全然注目してませんでした。

しかし、2014年の実力診断テストでこれが覆されるわけです。みんな、意外と出来る子じゃないか!と気づいたのです。
このとき19期では、たなかれとひかるんに衝撃を受けました。歌もダンスもめちゃくちゃ、ではないけど意外と上手いと、やっと気づけました。もちろん、まなかも超可愛かったし、藤丼の衣装も印象深かったですよ。三瓶ちゃんは、いろいろとインパクトが強くて…w
当日の深夜、いてもたってもいられなくなって、ルーズリーフにレポを殴り書きしたんですが、そこにこう書いてあるんです。「19期つよい」と。

時は流れ、2015年。
今や6人は全く違った道を歩んでいます。でも、不思議とそれぞれ繋がっている部分があるんです。
リリース週だからというテイで、たなかれ中心に、彼女たちの不思議な繋がりを書いてみます。

たなかれとまなか。
誕生日が3日違いの時点で、この二人は運命共同体なんじゃないかと。見た目も声色もちっちゃなところも似てるし。
結果二人とも違う場所でデビューしたわけですが、これもまた不思議な縁で。
二人とも「既存グループの生まれ変わりユニット」でデビューしたわけです。まなかはカントリー娘。→カントリー・ガールズ、たなかれは青春!トロピカル丸→Ru:Runの最初のメンバーとして活動してるのです。お互い少ないオリジナル曲と前グループ時代の曲を歌い継ぎながら、というスタイルまで一緒!不思議なものです。

たなかれと藤丼。
チーム中京として頑張ってきた二人です。
ユニット結成は少し間が空きましたが、CDデビューがほぼ同時期となりました。
こぶしは相撲、ルーランは卓球をテーマにしたインパクトの強い曲でデビューするわけです。
この二グループは今年のTIFでそれぞれ出演したので、きっと再会できたんだろうなぁと思ってます。
こぶしが「ラーメン大好き小泉さんの唄」を出したましたが、偶然か否か、ルーランもラーメンのイベントのイメージキャラクターに就任!しかも既存曲にラーメンソング有り!ラーメンが二人を繋いでいるといっても過言ではありません!
余談ではありますが、昨日のラジオで「熱々なものといえば何ですか?」という問いかけに「ラーメンです」とたなかれが即答してたことに、また色々な想いがぐるぐるしましたw
ブログを見る限り、かなりのお友達のようで。二人とも上京して、アイドルデビューして…同じ境遇だからこそ、より二人の絆が強まったのかな…?

たなかれとひかるん。
三重県出身の二人です。同郷という時点でもう大分仲が良いみたいで。
ひかるんはまだまだ研修生として頑張ってるし、今やダンス選抜にも選ばれるまでに。これから注目したいと一年半くらい前に思った二人だから、今年が大活躍の一年になってそうで、嬉しいですね。

三瓶ちゃんと真城ちゃん。
すみません、この二人はあまり近況を知らずなので多くは書けません!
でもきっと、色々な部分で今も繋がっているでしょう…。

というわけで、研修生19期特集でした!