かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

ハロプロ研修生 発表会 2014~11月・12月の生タマゴShow!~@Zepp Tokyo(夜)レポ後編

前の記事の続きです。

6. 「愛はいつもいつも」
℃帯同組によるパフォ。恥ずかしながらあんまり良く知らない曲でしたが、好きになれそうな曲です。Aメロでコールが多く入れられますしw
大サビのソロがかえでぃーでしたが、切なげに「それでも聞きたい あいーしーてーる」と歌う姿が印象的。

7. 「恋したい新党」
千手観音は3体くらいでした。センターのまなかしか見てなかった…。しかし、この曲のCD化はホントにホントにうれしい。

スマ3期だけの予定が娘。12期も加わってました。まほまほの代役は樹々ちゃんだったようで。落ちサビ後のりかこキックが気持ちいい位キマってた!この5人はやっぱり気持ちに余裕があるパフォだったのかな。

MC
まなかも加わり昇格組MC。
まなかは生タマゴのOP曲に合わせて即興ダンスを披露。ステージを目一杯使って魅せたダンスに、まことは28歳くらいの色気を感じたようでw
むろたんは電話の失敗談。行列のできる美味しいドーナツ屋さんに取り置きの電話を入れたはずが、間違えてバーに電話してしまっていたという話でした。その後、謝りの電話もせずすっぽかしてしまったようだが、16歳の女子高生がバーに電話するとか、本人も店側もビビるでしょう!w
マリア様は娘。に入ってから野球を観に行けてないそう。マリアママはクライマックスシリーズ全試合を観戦したらしい。その後、まことを唖然とさせる程、長い野球話をしていましたw
とにかくマリア様は野球関係の仕事、特に始球式でナックルボールを投げたいらしいので、まずは雑誌の表紙からでも呼ばれるといいですねw

9. もっとずっと一緒に居たかった
ひかるんは憧れのももちパート!セリフはいっちゃん。大人っぽい声の三人に、たぐっちがアクセント加えるといったところでしょうか。

ひかるんは引き続き参加。希空・瑠々は安定のメインでローズクォーツ担当はさくらっこ!ファルセットの多い曲ですが、みんな頑張ってました。

三瓶ちゃんの代打でマリア様が参加。イケイケとみうみうがソロ貰ってましたが、難なくこなしていましたね。そして相変わらず男前な藤丼。

12. おへその国からこんにちは
チームはぴぷれ+かなっぺのおへそ!冒頭のセリフは当然はまちゃん!やはりかえはまがいないと、おへそは成り立たない!

13. 青春Beatは16
1番と2番でメンバーが入れ替わった青ビ。大サビの「未来まで〜」はかえでぃー・きしもんの同期コンビでよかった。

MC
最後の挨拶。デビューした人達は起爆剤となって暴れ回って欲しいと、まことがコメント。そのコメント中、うつむき気味のかえでぃーが印象的。
最後の曲紹介はみなみな!

14. 天まで登れ!
ディファと違って前方も一般席だったので会場の様子とかあまり見てなかったんですが、この曲では安定の一体感。自分もこの中の一人なんだなぁと思って、幸せでした。

9月は娘。12期が迫る中だったので、熱気がすごかったですが、今回は気候のせいもあってか、平和な、落ち着いたステージだったと思います。

というわけで、今回はりんかい線経由で帰宅。終わっちゃったなぁ…という虚無感(?)と同時に、また行きたい!という気持ちでいっぱいなので、また3月行くかもしれませんw

ハロプロ研修生のみんな、楽しい時間をありがとう!研修生最高!