かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

モーニング娘。’18 コンサートツアー秋〜GET SET,GO!〜@ハーモニーホール座間 大ホール(9/23昼) レポ

9/23はモーニングの秋ツアーへ。今回ついにある意味ハローの聖地・座間で観ることができました!やっとたどり着きました!

 

オープニングVTRは最近凝ったものが多かったですが、今回は「宇宙船で旅をするモーニング娘。」というコンセプトで、これがハロプロらしくダサいw 黄金期らしい感じでこれはこれで面白かったです。

 

そんなVTRとは裏腹に1曲目『自由な国だから』はめちゃくちゃカッコいい。続く『君さえ』なんかも久々でしたね。

 

今回はMCもサラッとで、どんどん曲をやっていく感じでした。『Are you Happy?』からの衣装がすごく良かった!『片隅』も久々なだけフルで聴きたかったかも…。『そうじゃない』を始めまりあメイン曲が多い気がしなくもない?『Only you』 『ブレスト』は知ってるだけ血が騒ぐというか、聴けるとなんだかんだ嬉しいです。

 

VTR企画で客参加のクイズコーナーも!ヲタの歓声で答えを決めるという(当たり前だけど)ライブならではの企画。

 

ハロプロオールスターズから『憧れのstress-free』。最近多いですが、つんくらしいつんく曲です

『邪魔しないで』でははるなんが全セリフを担当(卒業したらどうなっちゃうんでしょう…?)。『笑えない話』は久々だった!続けて次のアルバム曲『ナルシスカマってちゃん』に繋がる流れも良かった!

 

MC挟んでニューシングルから『フラリ銀座』。歌謡曲くさいレトロな曲ながら、ちゃんと2018年の曲として、モーニング娘。の楽曲として仕立て上げられてるのが良いですね。続く『冷たい風と片思い』、ライブで聴くのは意外と初めてでした。間奏のあゆみんソロダンス、ふと2013秋のソロダンスを思い出しましたが、その時とはまるで違う素晴らしいダンスに胸が熱くなりました。

メドレーは『ウィアラ〜ラブマ〜ピース〜恋レボ〜ゴーガール』。ゴーガール以外は全てUpdatedでしたが、これも発売当初を思い出します。黄金期曲をメドレーでやる形式もプラチナあたりを見ると良くあるセトリなんですよね。原点回帰してるのかな、と感じました。ゴーガールはツアーでは久々!反応も大きかったです。昔から見てる聴いてるだけ、振り付けとかも身体に染み込んでましたねw

 

後半戦1発目は新曲『恋してみたくて』。これがチョーかわいいのです。つんくの乙女っぷりが爆発した全ハロヲタが求めてた曲…かも?w

『妄想女子の歌』も十分乙女っぷりが発揮されてますが、やっぱり今のモーニングでこういうハッピーで楽しい曲が与えられるのが嬉しいんですよね。

そして『WiL』。妄想女子の歌を聴いた時から似てるなぁとは思ってましたが、連発されるともうボルテージが上がって上がって…終わった後ヘトヘトになります!w

最後はハロプロオールスターズから『YEAH YEAH YEAH』。最後にこういう曲を置いてくれると、わかりやすく感動しちゃう。他グループでもツアーのセトリに組み込まれているそうですが、それぞれの持ち場でハロプロ20周年を盛り上げていく感覚がすごく感動するんですよね。2018年にこの曲があって良かった!

 

アンコールは「さくら」コール。図らずも小田ちゃんの凱旋は2回目でしたが、やっぱり凱旋はすごく暖かくて良い空間なんですよね。残したい良き伝統です。

『123』『わき愛』と超ド定番の2曲でしたが、この2曲以外も含めてフリーに動く部分が増えたり、同じ曲でも飽きさせない魅せ方になってたのがすごく良かったです。

フリーに喋れるMCも良かったですね。まりあの「ポメラニアンワンワン」とか、「のなえもん」とか、生田の「世界の美しい顔ランキングに載りたい」とか、それぞれ笑わせてきて楽しいMCでした。

 

そんな中でのあゆみんの言葉。

「あの時のあのメンバーが良かった、とかあると思う。そうやって過去を振り返るのも良いけど、皆さんは今のモーニング娘。を観に来てくれているんだから、今が一番と思ってもらえたら、この公演も成功という想いでやった」

今回のツアーはこの言葉に総括されると思うんですよね。個人的にもここ数日、なんとなく昔に触れたくないと思ったりしました。でも今のモーニング娘。も好きだし、変わらず楽しい気持ちで応援できている。今応援できている幸せを忘れちゃいけないな、と改めて感じられたツアーでした。モーニング娘。’18が好きです!これからもモーニング娘。をずっとずっと、応援し続けます!