かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

Hello! Project ひなフェス2018 モーニング娘。20th Anniversary!! プレミアム(3/31夜)@パシフィコ横浜 レポ

3/31はひなフェス夜公演も入りました〜

こちらはモーニング娘。20周年記念ということで、OGから矢口真里吉澤ひとみ高橋愛藤本美貴道重さゆみ田中れいなが出演。セトリも昼公演とほぼ変わらないので前記事も参照のこと。

 

1曲目は『Mr. Moonlight〜愛のビッグバンド〜』(OG全員+'18)。歌い出しやセリフの相手役は矢口、メインはよっすぃ〜・愛ちゃん・ミキティの3人!それぞれ歌い出した時は大歓声でした。みんなアラサーながら久々に踊ったということで矢口も「みんなの息切れが聞こえる」なんて話していましたw

プッチモニ、行きま〜す!」と懐かしの煽りを再現して始まった『BABY! 恋にKNOCK OUT』はよっすぃ〜野村みな美ちゃん・稲場愛香ちゃんで披露!先輩に負けじと2人も本気で歌っていたのが凄かった!

ミニモニ。ひなまつり』は矢口と石田亜佑美ちゃん・小田さくらちゃん・横山玲奈ちゃんという、ここ最近で度々復活したメンバーでの披露。ひなフェスでもよくインストで流れていましたが、しっかり歌って披露されたのは初めて!

 

研修生〜カントリーは全く同じなので省略。ただしカントリーの『リズムが呼んでいるぞ!』は仕切りが小関ちゃんに変わっていました。

 

シャッフルコーナー、ソロは飯窪春菜ちゃんの『黄昏交差点』。はるなんはホント歌上手くなりましたね。曲にも歌声がマッチしていました。

『Independent Girl 〜独立女子であるために』(譜久村・森戸・竹内・植村)、最近特に仕上がりが凄い3人にちぃちゃんの可愛さをプラス。

 

桜ナイト、J=J〜娘。'18も同じように省略します。

 

 再びOGブロック。流れだした「チャララララララララ〜ン」のイントロでテンションブチ上げ!研修生BDの美貴様ロマンティック 浮かれモード』は本気で楽しみました。"オシオキギボンヌ"なんかも美貴様の前でやっちゃうなんて夢のようです。

れいな『Rockの定義』、流石現役で歌っているだけあって全然変わらない歌声!

さゆ『ラララのピピピ』では室田瑞希ちゃんがBDを務める感慨深い演出!りっちゃんの代わりは梁川奈々美ちゃんが務めました。

愛ちゃん・れいな・さゆで『Give me 愛』。この曲を愛ちゃんが歌うのも久々?愛ちゃんも変わらない歌声です。

矢口以外のOGで『悲しみトワイライト』。個人的に聴けてすごく嬉しかった曲です。ミキティも脱退後初めての歌唱みたいで、"急にいなくならないで"で苦笑い。よっすぃ〜の落ちサビが聴けたのもホント嬉しかった!

 

最後は全員で『浪漫〜MY DEAR BOY〜』。パートはOG・現役で均等に割り振られてました。確かに出演したOG全員参加の曲、20周年イベでも意味有りげに披露したりとぴったりな選曲だったと思います。

 

昼公演とは違って、ハロモニで観たりPV観たり…現役時代をより覚えているメンバーだけあって、歌って踊っている姿を観られたのはホント嬉しかった。特によっすぃ〜メイン曲も多いセトリだったのもすごく嬉しかったですね。

 

こうして20周年記念のひなフェスを終えました。それぞれ思い出があって、ハロプロは人生に寄り添ってきたんだなと改めて感じました。フクちゃんも言っていましたが、"ハロプロを知っている人は人生の10割得している"のかもしれません。今もハローを変わらず応援できていること、ホント有り難いなぁと思います。満足感あるライブでした、ありがとうございました!!