読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

Hello! Project 研修生発表会2016 ~春の公開実力診断テスト~@中野サンプラザ レポ後編

前の記事からの続きです。

16. Kiss me 愛してる/堀江葵月
きぃちゃんは安定のダンスナンバーです。最近になって特に色気が出てきたなと思っていましたが、セクシー全開なダンスで魅せてくれました。ただ個人的には、もうひと肌かなぁとは思います。
キャプは「きぃちゃんの全力のダンスと全力のドヤ顔が好き」とコメント。まり子先生は「野球で言うとユーティリティプレイヤーになれそう」と言っていました。

17. ヤッタルチャン/仲野りおん
まさかのセーラー服で、またまたぶっ飛んだものを…とw
一人で歌うのは難しい曲ですが、少し苦戦していて、ちょっと"ヤバイバイバイ"なところも。まあ、制服が全てを掻っさらっていった気もしますw

正直、曲目が出たときに…逃げたな、と思ってしまいました。しかしながら、桃片のポップさがピッタリ似合ってるんです。横イケはあまり目立つポジションではないですが、自分をしっかり理解したパフォーマンスだったと思います。意外と良かった人の一人。
終わったら相変わらずベラベラ喋ってて、くまいちょーも「どこのおばさんだろうと思いました」と笑ってました。

19. Crazy 完全な大人/島野萌々子
楽しみにしていた一つ。まり子先生も「今シーズンはセクシー争いが激しい」と言ってた中で、一番歌に重しを置いていたのは島野さんだと思います。歌は苦手そうですが、色っぽい声がとても良かったです。
衣装もまたセクシーな感じで。まことは「高校2・3年はターニングポイントだと思います。堀江さんはセクシー、横川さんは可愛らしい、島野さんもセクシーに行く。研修生だからこその葛藤を考えると、胸がいっぱいになる」とコメント。

20. 抱いてよ!PLEASE GO ON/橋本渚
なぎなぎは自然な大人っぽさで、自然にこの曲をこなしていたと思います。またまた露出の多い衣装でしたが、「くびれを出すために毎日腰を回してた」とのこと。そして昨年に引き続き、「中野サンプラザで一人で歌える、滅多に無い機会を楽しみたい」と語ってました。

着席ではもったいないような前曲からの流れですがw
みずほちゃんは輝いてました。とにかく目がキラキラしてた。「みなさんが楽しめるように」と選曲したとのことでしたが、個人的にもせっかくのロマモーということで控えめに楽しませてもらいました。スキルが活かせる曲だとまた違ったかもしれませんが、この曲でも十分良いステージでした。

22. インスピレーション!/金津美月
一番成長を感じられたのは金津ちゃん。昨年の切羽詰まった「君さえ」とは全然違った、余裕あるパフォーマンスでした。身長も伸びましたし、トークも自然に出来るようになってて、変わったなぁと。これだから研修生はやめられないんですよw
キャプも「いつも私が話しかけると愛想笑いされるんですけど、今日は自然な笑顔で可愛いなって思いました」と言っていました。

今まで実力がしっかり発揮される曲じゃなかっただけに、すごい勝負に出たなぁとは思いました。
途中に歌が上手くいかない部分もありましたが、色っぽさもあって、意外とハマってました。同期のかえでぃーとは反対に、緊張してるのが伝わってくるパフォーマンスだったと思います。
まき先生も「新たな発見ができて、次回また何か考えなきゃなという気持ちになった」とコメント。

24. 冷たい風と片想い/清野桃々姫
最年少の小学生ということであまり期待はしてませんでしたが…難しいダンスも難なくこなしていて、びっくりしました。緊張も感じさせないパフォーマンスで、すごいなぁと。くまいちょーも「6年生には見えない貫禄がある。当時の私には無かったです」とコメント。

というわけで、ソロパフォーマンスは以上となり、しばし投票時間・休憩に。
今年は迷いました。とにかく迷いました。投票券を分割したいくらい悩みましたw
2年連続で入れたかえでぃーは断腸の想いで諦めて、今年は瑞歩ちゃん・ひかるん・くるみちゃん・さおりん、そして衣装が衝撃的だった咲子ちゃんあたりで主に迷いました。結果として瑞歩ちゃんに入れました。

休憩が終わり、「ここでスペシャルゲストの登場でーす!」とのアナウンス。またまた…?

26. 愛おしくってごめんね
去年に引き続きカントリー登場!まなかが長期休養に入り、6人体制を観るのは初めてでした。
やなみん・むすぅは去年の思い出も語ってました。「結ちゃんは選曲が良かったから賞もらえたんだよ!」と、ももち先輩w

27. 青春まんまんなか!
こぶつばはブス哲衣装に着替えて、それぞれの持ち歌を披露。まんまんなかは若干振りが変わってたかな?場位置のせい?

29. おへその国からこんにちは
30. 女の園
研修生が半々くらいに分かれて二曲。おへそのセリフは安定のはまちゃん!ソロはこぶつばメインながら、かえでぃーだけ何故か二回ソロを貰ってました。
女の園のソロは、こちらも安定のみなみな。

いよいよ結果発表なわけですが、今年は審査員側も審査が難航。アラケンとまことが5分くらい何にもない話で繋いでいました。
やっとこさ出てきた審査員たちから、それぞれ受賞者が発表されます。
審査員特別賞(キャラクター賞?)は井上ひかるダンス賞は秋山眞緒、歌唱賞は高瀬くるみ、という面々になりました。

そして、緊張のベストパフォーマンス賞は…笠原桃奈・清野桃々姫!これには会場もものすごいどよめきでした!桃奈ちゃんは泣き崩れ、ももひめは目を潤ませながら落ち着かない様子でした。二人とも涙で言葉を詰まらせながら、しっかりとした言葉で感謝を述べていました。
今回の得票数は228票とのことで、観客が2000人いることを考えれば、票がいかに割れたかを分かっていただけると思います。
そんな中、前回王者のかえでぃーが、涙一滴も見せずに、優しい笑顔で二人を見守っていたのが印象的でした。

30. 彼女になりたいっ!!!
ラストはカントリー込みで彼なり。きらら・ももひめが二人で歌って、あまりの小ささに会場どよめき。野口さんと金津ちゃんもメインだったかな。
最後のソロはなんとももち!あまりに大きなどよめきで、歌声が全然聴こえませんでしたw
いやー、これまでにないヤバい彼なりでしたw

最後は毎年恒例ハイタッチ会。一人一人は何となく覚えてますが、超高速すぎて何も言えませんでした…w

とにかく、楽しかったなぁ〜!
過去2年間実力診断を見てきましたが、今年は今までで一番楽しかった公演だったと素直に思います。
何より、研修生のみんながみんな、楽しそうにやっていたのが良かった。押し並べて、みんな精神的に余裕を持ってパフォーマンスをしていて、見ている側も心地良かったです。
2014年のレベルの高さと2015年のユルさ、それが究極に融合したものが、今年の公演だったと思います。
とにかく楽しかった、素晴らしかったです。

ホントにホントに、楽しい時間をありがとうございました。

そしてそして、ももにゃ・ももひめ、おめでと〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!