かのでぃー備忘録

ハロヲタのひとりごと。研修生の話題多め。Twitter→@kanodi_

私とモーニング娘。-前編-

昔からハロヲタブログやりたいなーと思っていたので、アレコレと書きたいことが多めにストックされてるので、ドバドバーっと書いていくかもしれません。数日で落ち着きます。

というわけで、ありきたりなタイトルですが、 自分とモーニング娘。の関係について書いていきますー

モーニング娘。との出会いは「ベスト!モーニング娘。1」でした。
当時の世間は何が何でもモーニング娘。!な時代でしたから、LOVEマシーンとかハッピーサマーウエディングとか、テレビで聴いた曲だーみたいな感じでよく聴いておりました。当時の最新シングル「恋愛レボリューション21」は、自分のハロヲタ人生の始まりの曲かもしれません。

当時は吉澤ひとみさんが好きでした。
Mr.moonlightの男役がかっこいいとか、当たり前のように日曜の昼に見ていたハロモニで面白いキャラしてるとか、そういうよっすぃーが好きでした。今でもブログ見てますw

個人的黄金期は2003年頃。「シャボン玉」の頃です。プッチベスト4とかシャッフルユニット(7AIRSALT511WATER)のシングルをリアルタイムで買ったりした時代でした。

しかしながら、世間の動きと同じように自分もモーニング娘。から離れてしまうんですね。メンバーの増減が激しかった時代でしたから。明確には女子かしまし物語あたりでしょうか。エリック亀造がいたころまではハロモニ見てましたけど、それ以降は見なくなりましたね。
でも、わずかながらモーニング娘。のことは知っていました。こんな曲歌ってるとか、誰がいなくなったとかは、少なからず分かってました。「歩いてる」は印象に残ってるかな。そういう状態が、よっすぃー卒業まで続きました。

後で振り返って思い出せた曲は「みかん」が最後でした。ここで一旦、自分のハロヲタ人生は終わりました。

後編へ続く